週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

「 新日本プロレス 」 一覧

東京ドームの座席・席順・アクセスを解説。初めてのプロレス観戦!

東京ドームの座席・席順・アクセスを解説。初めてのプロレス観戦!

日本で最大規模のプロレス会場といえば、東京ドーム大会です。何はともあれ新日本プロレスの東京ドームだけは観戦するという熱狂的なプロレスファンも少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、東京ドームで行なわれるプロレスの座種、座席について解説いたします。

ノアW-1全日本新日本!メジャー系プロレス団体のメインイベントを比較

ノアW-1全日本新日本!メジャー系プロレス団体のメインイベントを比較

2016年10月の三連休は、日本のメジャー系プロレス4団体が東京で興行を集中させました。そこで今回は、四団体全てを見に行った私が感想をご紹介します。ただし、ただ感想を述べるだけではおもしろくありません。感想を述べた上で、4団体のメインイベントを比較してお届けしたいと思います。

内藤哲也がIWGPインターコンチ王座奪取!新日本を何色に染める?

内藤哲也がIWGPインター王座に!トランキーロ旋風を巻き起こした

週刊!プロレスの感想書くブログの推しメン、新日本プロレス内藤哲也選手の足取りに密着するレポートです。今回は2016年両国国技館大会から神戸ワールド記念ホール大会までです。この間、IWGPヘビー級王座戴冠から陥落。そしてIWGPインターコンチネンタル奪取とめまぐるしく動きました。

もしも新日本G1クライマックスの出場選手数を40人だったら?

多すぎる新日本G1クライマックスの出場選手数を増やした結果

もしも、新日本プロレスで開催されるG1クライマックスの出場選手の数が40名になったらどうなるのでしょうか?今回は40人になった場合の出場選手を考えてみたいと思います。もちろん新日本プロレス以外の選手も大勢参加可能!それでは見てみましょう。

矢野通が優勝する3つの理由【新日本プロレスG1クライマックス】

矢野通が優勝する3つの理由【新日本プロレスG1クライマックス】

今年もやってきました、新日本プロレスG1クライマックス!果たして誰がG1クライマックスで優勝するのでしょうか?な~んて質問は愚問です。今年のG1クライマックスで優勝するのは矢野通選手と決まっているからです。これは予想ではありません、断言です。

G1クライマックス開幕直前!棚橋弘至が語る現在の新日本プロレス

G1クライマックス開幕直前!棚橋弘至が語る現在の新日本プロレス

今の新日本(プロレス)はちょっとずつ、ほころびが見えている。G1クライマックスで2シリーズの及ぶ欠場から復帰する新日本プロレスのエース、棚橋弘至選手が週刊プロレスのインタビューで発した言葉です。さて、新日本プロレスのほころびとは、何を意味するのでしょうか?

棚橋弘至の愛してますから10年!そのとき、時代は動いたのか?

そのとき、時代が動いた?新日本・棚橋弘至の愛してますから10年後

時代が動いた瞬間というのは、ほとんどが動いたかどうかなんて分からないもの。後になって振り返ったとき、時代が動いたのは「あのとき」なんだよなと感慨深く振り返るものなのです。プロレス界にも様々な時代が動いた瞬間がありました。

プロレス初心者がG1クライマックスに行ってはいけない13の理由

プロレス初心者がG1クライマックスに行ってはいけない13の理由

新日本プロレス真夏の祭典のG1クライマックスには、プロレスを見始めて間もない初心者が行ってはいけない13の理由があるのです。今回は初めて見るプロレスが新日本プロレスのG1クライマックスだというあなただけに贈ります。心して見てください。

ライオンズカフェに潜入!新日本プロレスリング44周年の感謝を味わえ

ライオンズカフェに潜入!新日本プロレスリング44周年の感謝を味わえ

  2016/07/04    観戦記

期間限定!新日本プロレス提供「ライオンズカフェ」もが原宿で大好評営業中。今更ながら、当ブログでもこっそりライオンズカフェに潜入していたので、こっそりとレポートします。

新日本プロレス・NOAHに地殻変動の予感。選手入れ替えの時期

二軍なんかじゃない!新日本・NOAH・鈴木軍で選手の入れ替え!?

プロレスリングNOAHと新日本プロレスといえば、日本のメジャープロレス団体です。この二つの団体で大きな地殻変動が怒りつつあります。話題の中心はそれぞれのリングで活躍する鈴木軍とCHAOSです。長らく中心ユニットであった両者に変化が訪れているのです。