【10万文字以上】内藤哲也が支持される理由

田中瞳とは?「愛を捨てた男」聖帝タイチ様が愛した女性を紹介します

この記事は約6分で読めます。

田中瞳とは?「愛などいらぬ」聖帝タイチ様が愛した女性を紹介します

聖帝タイチ様といえば、「愛を捨てた男」として有名である。

あべみほ嬢やREADY TO KISSの希純ちゃんや広実ちゃんなど、近くに美女が存在するにもかかわらず、ストイックなまでに戦いに打ち込む姿は新日本プロレスファンの間で評判が高い。

2月に行われた北海道・北海きたえーる大会では、前IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカをあと一歩のところまで追い詰める試合を見せた。

しかし、そんな聖帝タイチ様の様子が、なにやらおかしい。。。

なにやら、田中瞳という女性に夢中のようだ。

でも、田中瞳 嬢とは……いったい……?

スポンサーリンク

田中瞳とは?

件の田中瞳嬢とは、誰だろう?

まずは、次の写真を見てほしい。

写真がブレていても分かる絶世の美女!もうね、可愛いったらありゃしない。

この可愛い絶世の美女の正体は、テレビ東京のアナウンサーで、2019年4月に入社したばかりのピッチピチの新人さん。

新人さんにもかかわらず、人気テレビ番組『モヤモヤさまぁ〜ず2』の4代目アシスタントを務めている驚異の新人さんなのである。

この絶世の美女の美貌は、アナウンサーになる前から見つかっていて、大学2年のときには成城大学の準ミス選出!さらに、大学生であるにもかかわらず、人気ニュース番組『NEWS ZERO』の気象コーナーを担当していた。

さらにさらに、あの超一流雑誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』のグラビアページに掲載されたこともある。

リンク先からグラビア見れます!

アシスタントを務める『モヤモヤさまぁ〜ず2』では、毎週愛らしい姿を視聴者に提供し、「ひとみん、優勝\(^o^)/マヂ天使!」などと言って身悶えるファンを増産しまくっているのである。

スポンサーリンク

聖帝様、ご乱心!?

そんな、マヂ天使こと田中瞳ちゃんの可愛いさには、さすがの聖帝タイチ様も次のツイートを残す。

「田中瞳ちゃんをツマミに飲み続ける」とか「昼飯を、田中瞳ちゃんと同じモノ頼んだ」とかね。

いやいや、もうね。さすがの聖帝タイチ様も、キモヲタにしか見えないよ……。

バナナを撫でる姿なんて見たら、入場曲にガチ恋口上入れかねない勢いだよ……。

恐るべしである。

スポンサーリンク

タイチの好きな女性のタイプは?

週刊プロレスの選手名鑑を紐解いてみた。これは毎年一回特集される人気企画で、国内で活躍するほぼ全てのプロレスラーのプロフィールが書いてある。

当然、好きな女性のタイプもだ。

ここ10年のタイチの好きな女性のタイプを見てみよう。

2011 手島優
2012 手島優、河西智美
2013 河西智美、小森美果、倉持明日香、放課後プリンセス
2014 河西智美、内田眞由美、READY TO KISS
2015 河西智美、内田眞由美、READY TO KISS、あべみほ
2016 河西智美、内田眞由美、倉持明日香、READY TO KISS、あべみほ
2017 河西智美、倉持明日香、READY TO KISS、阿部未歩
2018 河西智美、倉持明日香、READY TO KISS、あべみほ
2019 河西智美、倉持明日香、READY TO KISS、あべみほ
2020 河西智美、倉持明日香、READY TO KISS、あべみほ

聖帝様といえばあべみほ嬢のイメージだが、実はAKB48系が多い。それも、河西智美(2期)、倉持明日香(4期)、内田眞由美(5期)、小森美果(7期)と、AKB48が今ほどの知名度を得る前に加入したメンバーばかりだ。

つまり、まだ海の物とも山の物ともつかぬAKB48に自分の可能性を信じて入ったメンバーということを意味する。

これは、数多くの団体を渡り歩き、苦労に苦労を重ねてきたタイチだからこそ推せるメンバーだろう。

そして顔立ちのくっきりしたナイスバディ系が多い。

手島優はキャッチコピーが「愛がいっぱい I カップ。」というほどにナイスバディだし、あべみほ嬢については言うまでもなく「歩くフェロモン」だ。そんな理由で、READY TO KISSの推しは、間違いなく天羽希純ちゃんだろう。

どう見ても、田中瞳嬢とはタイプが違うように思う。趣味が変わったのだろうか?

スポンサーリンク

田中瞳嬢とタイチの共演はあるか?

今後、二人の共演はあるのだろうか?

田中瞳がプロレスに

プロレスファンが嬉しいのは「田中瞳嬢がプロレス会場に来ること」だと思う。

結論から言うと、難しい。

前述の通り、田中瞳嬢はテレビ東京のアナウンサー。そのため、テレビ朝日系列の新日本プロレスに出るのは難しいからである。

できれば、新日本プロレスのリングに上がり、聖帝様の試合をアナウンスしてほしいが、今のところ不可能に近い。

タイチがモヤさまに

では、タイチがテレビ東京の番組に出てはどうだろう?

前述の通り、田中瞳嬢は『モヤモヤさまぁ〜ず2』にアシスタントとして出演中。この番組に、タイチがナビゲーターとして出てはどうだろうか。

基本的に『モヤさま』のロケ地が東京23区が中心。しかし例外だってある。過去には、九州や北海道で収録をしたこともある。北海道といえば、聖帝様のお膝元。聖帝様自慢の「石狩鍋」でもご馳走するのも良いだろう。

なにより、番組のメインさまぁ〜ずの2人がプロレス好きなのが心強い。

事実、これまで武藤敬司やコマンド・ボリジョイ、永田裕志やブル中野にリッキー・フジ、ターザン後藤など、プロレス関連のゲストが出演したことだってある。

聖帝様がゲストで出ても何もおかしいことはない。というか、出てほしい。

スポンサーリンク

タイチ以上に、田中瞳を愛している人がいる

聖帝タイチ様が、どれだけ田中瞳嬢のことを愛しているか分かっていただけただろうか。

しかし、世の中には、聖帝様以上に田中瞳嬢のことを愛している人間がいる。

誰であろうか、それは俺だ!

俺だって田中瞳嬢が大好きだし、それまであまり観ていなかった「モヤさま」だって観るようになった。今じゃ、放送のある日曜はお昼くらいからソワソワするようになってきたよ。

田中瞳ちゃん、大好き!

だから、タイチは、、、いいじゃん。

タイトルとURLをコピーしました