最初に見てほしい10の記事

【全日本プロレス】チャンピオン・カーニバル相関図!相思相愛は誰?

スポンサーリンク

【全日本プロレス】チャンピオン・カーニバル相関図!相思相愛は誰?

全日本プロレス「チャンピオン・カーニバル2018」が4月7日(土)の仙台からスタートした。

Aブロックは、最年少の野村(24)、ランズエンド崔(37)、最年長のボディガー(49)、初出場の火野(33)、大巨人の石川(42)、現三冠王者の宮原(29)、前王者のジョー(36)、ドラゲーの鷹木(35)の8人。

Bブロックは、久しぶりのディラン(30)、世界を知るヨシタツ(40)、常連の吉江(44)、フリーのKAI(34)、社長の秋山(48)、NOAHの丸藤(38)、筋肉獣ゼウス(36)、昨年不出場の諏訪魔(41)の8人が出場。

スポンサーリンク

チャンピオン・カーニバルの人間関係

開幕前に行われた会見で、各々が決勝で闘いたい相手を指名した。今回は、指名を元にした相関図で、互いの人間関係を整理する。

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

チャンピオン・カーニバル出場者相関図

この図は、それぞれ闘いたい相手を相関図で表している。

矢印元から矢印先が決勝て闘いたい相手。つまり崔であればディランとゼウスが闘い相手ということになる。

Aブロックの一番人気は?

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

Aブロック一番人気はジョー

Aブロックの一番人気はジョー。

Bブロックのディラン、秋山、ゼウスの3人が指名している。もっとも強く希望しているのはゼウス。「ボッコボコにシバキ上げたいと思ってます」と熱いメッセージを送っている。

対してジョーは「(優勝戦で闘いたいのは)誰でも構わない」と意中の相手はいない。

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

三冠王者宮原は2人から指名

現三冠王者の宮原はヨシタツ、秋山の2人から指名。ヨシタツとは、タッグパートナー同士の闘い。

秋山はジョーと宮原の2人を重複指名となる。

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

石川と鷹木は、それぞれ2人から指名

石川と鷹木はそれぞれ2人から指名されている。

野村、崔、ボディガー、火野は指名こそされていないが、いずれも実力者だけに決勝に進む可能性は十分にある。

Bブロックの一番人気は?

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

Bブロック一番人気はゼウス

Bブロックの一番人気はゼウス。崔、ボディガー、火野から指名されている。

ゼウスとボディガーは大阪在籍時からの関係。ゼウスと火野は誕生日が同じ、惹かれ合う運命なのか。

一方、ゼウスが希望する相手はAブロック一番人気のジョー。相思相愛とはならず。

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

鷹木と丸藤は相思相愛

意外にも初出場、NOAHの丸藤が希望するのはドラゲーの鷹木。鷹木が希望するのは丸藤。

普段全日本プロレスに上がらない2人が相思相愛となった。

鷹木の「丸藤さん、他団体同士でやったら面白い」というラブコールに丸藤が応えた結果である。

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

石川と諏訪魔も相思相愛。吉江は…

吉江、諏訪魔から選ばれた石川は、諏訪魔を指名。

2人はタッグパートナーでもある。暴走大巨人同士の決勝も見てみたい。

石川はディフェンディングチャンピオン。諏訪魔を倒して連覇となるか。

注目の選手はいる?

全日本プロレスチャンピオン・カーニバル出場者相関図

注目は野村

注目はAブロックの野村。

過去2回出場経験も結果を残せず。今年も実力者に囲まれているが期待したい。大物喰い、もしくは決勝進出の可能性もある。

スポンサーリンク

チャンピオン・カーニバルを見に行こう!

チャンピオン・カーニバルは全国各地を転戦し、4月30日(月・祝)の後楽園ホールで優勝決定戦を迎える。

既に数試合が経過しているが、優勝の行方は予測不能。

優勝決定戦の行方は?

ぴあで、全日本プロレスのチケットを買う

地球一周無期限の旅は、後楽園ホールで決勝を迎えます。