最初に見てほしい10の記事

雑誌書籍

スポンサーリンク
雑誌

IWGPインターコンチネンタル王座戦で負けた内藤哲也の主張は全て間違っている

新日本プロレス大阪城ホール大会で棚橋弘至選手に負け、IWGPインターコンチネンタル王座を失ったばかりの内藤哲也選手のインタビューが、週刊プロレスに掲載されました。内藤哲也選手はさまざまな主張を行います。しかし、残念ながら全て間違っています。なぜなら……
雑誌

【anan】新日本プロレスが、女子の心をアツくする。

anan(マガジンハウス)が新日本プロレスを紹介!主な登場選手は次の通り。オカダ・カズチカ、内藤哲也、ケニー・オメガ、棚橋弘至。プロレス専門ブログの筆者が、見ていきます。
雑誌

女子プロレス【エロカワ主義7】美女レスラーのセクシーな水着をお届け

女子プロレス エロカワ主義(7) 青嵐号!紫雷イオ<スターダム>、トニー・ストーム<スターダム>、木村 花、夏すみれ、安納サオリ、万喜なつみ、小波<GPSプロモーション>。旬な女子プロレスラーの水着が見れます。
雑誌

週刊プレイボーイ/いま絶対に見たい!ツヨカワすぎる女子プロレスラーたち

先輩 出たね~、週刊プレイボーイの女子プロレス特集。 後輩 出ましたね。ツヨカワすぎる...
雑誌

紫雷イオ「エロい目線で女子プロレスを見てもいいんだよ」という話

女子プロレスをエロい目線で見て良いのか?長年の疑問に終止符が打たれました。
雑誌書籍

ツヨカワすぎる女子プロレスラーたちの水着!週刊プレイボーイが出ちゃうよ

全ての男性を魅了してやまない週刊プレイボーイにて「ツヨカワすぎる女子プロレスラーたち」という特集が組まれました。
雑誌書籍

鹿児島アリーナってどこにある?九州最南端でプロレスを楽しめる会場を紹介

飯伏幸太選手の地元ということもありますが、鹿児島県のような地方会場で、タイガーマスクW選手のような人気選手が登場するのは珍しいこと。もしかするとこれは、鹿児島県が注目を集めている証拠なのかもしれません。そこで今回は、鹿児島県でプロレスが行われる会場を紹介してみます。
雑誌

脱ぐのは誰だ!エロカワ主義に出ちゃう女子プロレスラーを調べてみた

全国一千万の、女子プロレス「エロカワ主義」のファンの皆様、お待たせしました。5月31日(水)、ついに、エロカワ主義の最新号の発売が決定しました。 しかし、肝心の誰が出るのかはまだ明かされておりません。 そこで今回は、現役女子プロレスラーのSNSを見て回り、誰がエロカワ主義に出るのかを調べてみました。
書籍

棚橋弘至×志田友美【夢見るアドレセンス】モテ期の裏読みが粘着質!

新日本プロレスの棚橋弘至選手が、夢見るアドレセンスの志田友美ちゃんと対談を行いました。対談は、よくある「体の鍛え方」「プロレスの見方」といった話が中心で、目新しいところはありません。ただ、ヤフーのコメントを見てみると激しいカルチャーショックを受けるのです。
雑誌

SANADAと内藤哲也の初遭遇!【新日本】最も印象に残ったのは?

週刊プロレスで連載中。内藤哲也選手が、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーを紹介するロスインゴトークも今回が終盤です。最後は最も新しいメンバー、SANADA選手です。
スポンサーリンク