最初に見てほしい10の記事

妄想

スポンサーリンク
妄想

敵意の繊細さ!鈴木軍の新日本プロレス侵略を詩的に表現する

プロレスファンにとって最高の贅沢は想像することです。だから今日は、プロレスの持つ魅力を、ある有名な詩になぞらえて書くとどうなるのか?とうことをやってみます。映像が溢れる今の時代ではありますが、あえて遮断して想像してみてはいかがでしょう。プロレスファンにとって、最高の贅沢は想像です。
妄想

廃人注意!プロレスの入場料に追加料金【課金性】を持ち込んでみた

プロレスの入場料金は定額なのが当たり前ですが、ゲームの世界と同じように、課金性を持ち込んでみたらどうなるでしょうか?試合を最後まで見たかったら課金、良い席で見たかったら課金、選手のサービスを受けたかったら課金。追加料金こそが正義です。
妄想

正規軍離脱!棚橋弘至の復活は新日本プロレス本体からの離脱がマスト

東京ドーム大会で、内藤哲也に破れ、新日本プロレスのエースの座から大きく交代した棚橋弘至。彼がもう一度、新日本のプロレスのエースに復活し、IWGPのタイトル戦線に返ってくることはないのでしょうか?私は棚橋弘至が復活するために、正規軍離脱をおすすめします。
妄想

女が男とセックスしたいときはプロレス観戦に誘うのがおすすめです

プロレスを愛する、純情可憐な乙女たちに朗報です。実はプロレス観戦って、好きな男性に本心を伝えるのにとても効果があるんですよ。今回は、好きな男性に思いを伝えたいと考える女性に、プロレスを使った好意の伝え方をご紹介します。ぜひ、お試しください。
妄想

狙った女とヤれるプロレス会場ベスト5!東京編【完全版】

良いプロレス会場とは何でしょうか?それはもう至極簡単明快!男にとって狙った女とヤレるのが良い会場なのです。そこで今回は、プロレス会場を狙った女とヤレるのかという判断基準に則って東京ベスト5を選出します。
妄想

ハヤブサ選手は死んでなんかいないんだ!私は復帰を待っています

プロレスラー・ハヤブサ選手は死んでなんかいない。時には挫けそうになることもありますが、それでもハヤブサ選手は復帰を諦めることはありません。「何年かかっても復帰してみせる」いつでも笑顔でこのように言い続けるハヤブサ選手を私は待っています。
妄想

プロレスの興行終了時間が事前に分かると得する3つの利点

相撲の興行時間について、こんな記事を読みました。 大相撲、午後6時 →続きを見る
スポンサーリンク