最初に見てほしい10の記事
スポンサーリンク

尼崎が熱い!ニュージャパン・カップ一回戦を予想する!

尼崎が熱い!ニュージャパン・カップ一回戦を予想する!

ニュージャパン・カップ2019の出場が発表。なんと総勢32人の選手が、春の頂点を目指して、トーナメントを戦います。

でも、あまりに多すぎてどこを見ればいいかわからない。

そんなあなたにおすすめしたいのが…

尼崎

3月10日に行われる、兵庫県尼崎市、ベイコム総合体育館大会です。

理由は、信じられないくらいに牙を研ぎ澄ませた、飢えた狼のような男たちが集まっているからです。

今日は、そんな男たちの熱き戦い模様に注目します。

と、その前に尼崎という街を紹介します。

尼崎とは

尼崎は兵庫県の一番東に位置する、最も大阪寄りの場所。大阪まで電車で約10分とほぼ大阪県内。電話の市外局番だって大阪06だ。ほぼほぼ大阪と言っても過言ではないため、このブログでは大阪として扱います。えっ、兵庫県民に失礼だって?そんなの知らないよ、俺だって元兵庫県民だ。ちなみに大阪府立体育館とベイコム総合体育館は阪神電車で乗換なしの約30分です。

スポンサーリンク

ベイコム尼崎大会 展望

尼崎大会で一回戦を戦う男たちは、いずれも大阪に縁のある男たちばかりです。一人ずつ見ていきましょう。

棚橋弘至

前IWGPヘビー級王者。ベルトを失ったのは何を隠そう大阪府立体育館だ。昔から棚橋選手は大阪では分が悪い。レインメーカーショックだって大阪だ。思えば、新日本プロレスを独走していた棚橋選手にほころびが生じたのが大阪。スイッチブレードショックだってそう。棚橋選手にとって嫌なイメージの強い大阪で、巻き返しをアピールできるのか?

海野翔太

一部では優勝候補と噂される海野選手だが、先に行われた2.11大阪大会では屈辱を味わったばかり。当時タッグ王座だったEVIL&SANADA組に破れたばかりだ。ただ破れただけならまだしも、タッグ王者組と戦ったのにタッグ王座をかけられていなかった。しかも試合順は第二試合。これは屈辱以外の何物でもないだろう。海野選手にとって嫌なイメージの強い大阪で、巻き返しをアピールできるのか?

天山広吉

これも2.11大阪大会だ。天山選手は引退を控えた飯塚高史選手と友情タッグ復活をもくろんでいた。そんな天山選手を待ち受けていたのは、鈴木みのる選手のイス攻撃から天山選手をかばうと見せかけての飯塚選手のイス攻撃。いちおう反則勝ちは拾ったものの、赤っ恥をかかされたのは想像に難くない。そういや、2008年に飯塚選手に裏切られたのも大阪だ。天山選手にとって嫌なイメージの強い大阪で、巻き返しをアピールできるのか?

デビッド・フィンレー

まだジュニアだったころ、初めて出場したBEST OF THE SUPER Jr.で外道からフォールを奪ったのが大阪。当時の実力からすると、大番狂わせ中の大番狂わせ。フィンレー選手にとって良いイメージの強い大阪で、天山からフォールを奪い、再び金星を得ることができるのか?

飯伏幸太

昨年末から去就問題に揺れた飯伏が結論を出したのが前回の2.11大阪大会だ。「ボクは新日本プロレスに残ります!」宣言。大阪の夜が最もわいた瞬間だ。「僕はどこにも行きません。ここで、新日本プロレスで全力を尽くしていきたいと思います。」と叫んだ飯伏の覚悟はいかほどか?新しい飯伏幸太像を見せるために、負けられない。

内藤哲也

大阪は、内藤選手の歴史を語る上で外せない場所だ。まだ制御不能になる前の内藤選手に、ひときわ強烈なブーイングを浴びせていたのがこの大阪。内藤選手は、大阪で試合を行うたびに思い出すらしい。

時代が変わり、最近の内藤哲也選手率いるロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンは大阪で勝率が良い。昨年に行われたCHAOSとの全面対抗戦では全勝で圧勝。おもえば、あのときからCHAOSはほころびが生じたのかもしれない。直近の2.11大阪大会でもロスインゴは勝っている。しかし、忘れてはいけないのは、昨年のニュージャパン・カップ一回戦で、内藤選手はザック選手に完敗しているのだ。ザック選手は勢いそのままに優勝を果たした。今年の対戦相手は飯伏選手、実質ナンバー2のベルトを持つ王者として、昨年の二の舞だけは避けねばならない。

EVIL

EVIL選手の大阪といえば、2017.8.5大阪G1クライマックスだろう。IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ選手から初勝利を奪った場所だ。それまでオカダ選手は、開幕から連勝を続けていたが、この敗戦をきっかけに調子を落とし予選リーグで敗退。「超人の倒し方」というパワーワードを生み出した会場で、今年のEVIL選手は、どのような伝説を生み出すか?その次のG1クライマックス大阪ではオカダ選手に負けちゃったけど。。。

ザック・セイバー・ジュニア

ザック選手だって大阪で借りを返さなければ行けない選手の一人。昨年11.3大阪大会で、内藤哲也に負けた場所です。それまで内藤選手から二連勝を奪っていただけに、「見返りのない」試合として望んだザック選手を待ち受けていたのはまさかの敗戦。もし、あのとき勝っていれば、ドーム大会の後の「IWGPヘビー級戦」が内々定していただけに悔やまれる。さらに言うまでもなく、ザック選手はニュージャパン・カップ昨年の覇者。一回戦は当たり前のように突破して、ザック・セイバー・ジュニア、ここにありを魅せたいところ。

スポンサーリンク

大阪(尼崎)大会まとめ

ウェブ上でも、神興行決定なのが尼崎のベイコム総合体育館大会です。各地から密航して押し寄せるプロレスファンも多数。幸いなことに、尼崎駅周辺は安いホテルが多いし、銭湯(特殊)もある。新幹線の切符を持っていれば、大阪駅から尼崎駅までは追加料金無しで行けるのは覚えておいてほしい。

調べてみたところ、本当にチケットはあと僅か。

チケットぴあ 尼崎大会のチケットを見る

ほんとのほんとに、尼崎大会を制した選手が、ニュージャパン・カップそのものを制してしまいそうです。新たなる関西の聖地、ベイコム総合体育館大会を見逃すな!

タイトルとURLをコピーしました