最初に見てほしい10の記事

丸藤vsヒデオだけじゃない!ノア両国国技館大会前半戦の見どころを紹介!

丸藤vsヒデオだけじゃない!ノア両国国技館大会前半戦の見どころを紹介!

丸藤正道選手のデビュー20週年を記念して、プロレスリング・ノアが、とんでもないカードを発表しました。

なんと、

丸藤正道vsヒデオ・イタミ

が、9.1両国国技館大会で実現です。

スポンサーリンク

ノア両国大会、前半戦の見どころを紹介

いまさら説明する必要なんてありませんが、ヒデオ・イタミ選手は、ノアで活躍したKENTA選手です。

ノアに参戦するのは、約4年4ヶ月ぶり!

そして、丸藤選手とシングルで戦うのは2013年7月7日の有明コロシアム以来の約5年ぶり!

二度と見られないと思っていた、極上のシングルマッチが行われるのです。

でも、ちょっと待ってください。

ノア両国国技館の見どころは、丸藤vsヒデオだけだって思っていませんか。

そんなあなたは、しゅっとこどっこいです。

今日は、記念すべきノア両国国技館大会の前半戦を彩る、第1試合から第3試合までの見どころを紹介します。

究極の飲食店店長対決の行方!

モハメド・ヨネ&宮脇純太vs百田光雄&菊地毅
引用/プロレスリング・ノア

第一試合です。

興行の鍵を握るのが、第1試合だというのは誰もが知るところ。

最初がコケるとすべてがコケる可能性があるからです。

注目は、モハメド・ヨネ選手と菊地毅選手です。

ヨネ選手は、東京都大田区うまい肉と麺の店「ヨネ家」の店長。菊地選手は宮城県富谷市「焼肉小鉄」の店長です。

くしくも、飲食店の店長同士の対決となりました。

うまい肉と麺の店「ヨネ家」

うまい肉と麺の店ヨネヤ
食べログ/ヨネ家

「ヨネ家」は、広島が生んだブランド肉、幻霜ポークが名物!食べると口の中に広がるしっとした食感とジューシーな味わいが特徴。

この幻霜ポークを使ったポーク焼き、Tボーンステーキは、そんじょそこらの焼肉屋では食べることができません。ご飯にたっぷりかけた幻霜肉丼、幻霜すじカレーなど、一味ちがうメニューも目白押し!

まだ食べたことがないなんて人は、人生損しています。今すぐにでも食べてほしいオススメの一品です。

焼肉「小鉄」

ヨネ家
食べログ/焼肉小鉄

「焼肉小鉄」は小形牧場で育った前沢牛が名物です。

おすすめ盛り、贅沢三昧盛りといった魅力的な盛り合わせは絶対に食べてみたい。前沢牛入りシューマイや前沢牛ソーセージなんかも気になります。ランチタイムの店長おすすめ「プロレス スタミナホルモン定食」は必食です。

ともに麺類なんかも用意してて甲乙つけがたい!

ならば、食の巨人「食べログ」さんに評価をゆだねたところ、驚きの事実が!!!???

まさかの同点!!!

「ごちゃごちゃ言わんと、何店が一番美味いか決めたらええんや!」

これはリング上で決着をつけるしかありません。

注目です。

復活ダークエージェント!

佐野巧真&本田多聞&越中詩郎 vs 齋藤彰俊&井上雅央&川畑輝鎮
引用/プロレスリング・ノア

続いて第二試合です。

まずは佐野巧真選手。

佐野選手は、元女子プロレスラー栗原あゆみさんの実家、焼肉ハウス「三宝」で働いています。

将来独立するために修行を積んでいるとか。

第1試合に続き、まさかの焼肉対決です。

タッグを組む本田多聞選手もすごいです。

2018FIFAワールドカップ予選リーグのセネガル戦で同点ゴール弾を放ち、W杯3大会連続ゴールを決めた本田圭佑選手は、本田多聞選手の従兄弟として有名です。

さらに、越中詩郎選手だって負けずにすごい!

2016年に、ももいろクローバーZの高城れにちゃんと書籍の企画で対談し、プロフェッショナル論を指南。同年年末にはももクロライブのステージにも立ちました。

2017年には、おっぱいI(アイ)カップ、人気グラビアアイドルの天木じゅんちゃんとドキュメンタリーで共演しました。

アイドルとの共演がやたらと多いです。羨ましい。

対するのは、齋藤彰俊選手、井上雅央選手、川畑輝鎮選手の3人です。この3人といえば、ほとんどの人が伝説のユニット「ダークエージェント」を思い浮かべるでしょう。

当時、中堅に甘んじていた3人は、刺激を求めユニットを結成!四天王プロレスの流れを組むノアを、恐怖のずんどこに陥れていました。

リーダー齋藤選手の、ダークエージェントに掛ける意気込みは凄まじく、名古屋でサイドビジネスとして経営していた飲食店をたたむほどの入れ込みよう。

チーム名を公募したにもかかわらず、どれも選ばずに自分らで考えた「ダークエージェント」という名前で活動したのも懐かしい。

最後の方は、それぞれのメンバーが独自にタッグパートナーを求め活動休止……。

つまり、解散はしていないのです。

短期間で解散・分裂するユニットが多いノアで、ただ一つの長寿ユニット「ダークエージェント」。心が踊らないわけがありません。

試合の行方も・・・・・・まったく読めません。

想像K点超えの試合

クワイエット・ストーム&タダスケ vs 大森隆男&コーディ・ホール
引用/プロレスリング・ノア

第3試合にして大型チームが登場。

大森隆男選手の身長は190センチ、コーデイー・ホール選手の身長は210センチです。

デカい!デカい!デカすぎる!!

それだけではありません。この2人、ここだけの話なんですが、驚くべきことに猫背なんです。

猫背の人って小さく見えますよね。

でも、大森選手とコーデイー選手は猫背なのにデカい!

猫背の常識を覆すチームです。

次にクワイエット・ストーム選手です。

深夜にテレビを見るなんて人は、だいたい知っているのではないでしょうか。かなり昔から「アメージパング!」に準レギュラーで出演しています。

このブログを書くにあたり、テレビを見てみましたがやっぱり出ていました。

ラリアートの英語名「クローズライン」が、選択した衣類を干すために張られたロープを意味すると初めて知りました。

私、物知りになりました。

最後にタダスケ選手です。

大阪プロレスの印象が強いですが、実は京都府京都市生まれ!きっと腹黒いです。

「よく見とけ!」なんて言いながら、実際に見たら怒るタイプです。だって京都人だから。

なんて紹介だけだとあんまりなんで、wikiで得意技を調べました。

  • アウトキャスト
  • サイコキラー
  • チンギー
  • ハイアングルチンギー
  • オービートライス
  • 新型オービートライス
  • ボーンクラッシャー
  • スリーピーホロウ

う~ん、一つも想像できませんでした。

やっぱ京都人ですね。奥ゆかしいです。

スポンサーリンク

丸藤正道デビュー20周年記念試合に急げ!

ノア両国国技館大会前半戦、第1試合から第3試合までの見どころを紹介しました。

丸藤vsビデオを目当てに、チケットを買ったって人に届けば嬉しいです。

まだ買ってないって人は、買う気になっていただけましたか?

チケットの購入は下記から。

チケットぴあ ノア両国のチケットを購入

急がないと売り切れますよ。

↓クリックして応援↓

↑クリックして応援↑

予想予想紹介
スポンサーリンク
オレンジさんをフォローする
このブログを書いている人

プロレスを見続けて20年以上の40代。都内在住で後楽園ホール、日本武道館、新宿FACEによくいます。

オレンジさんをフォローする
プロレスの魅力