最初に見てほしい10の記事

エディオンアリーナ大阪(府立体育館)第二競技場の座席を解説。初めてのプロレス観戦!

エディオンアリーナ大阪(府立体育館)第二競技場の座席を解説。初めてのプロレス観戦!

大阪でのプロレス観戦と言えば、「エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)」です。

キャパ約6,000人の第一競技場と、約1,000人の第二競技場の2つがあり、試合の規模によって使い分けられています。

チケットぴあ エディオンアリーナ大阪のチケットを購入

このブログでは以前に、第一競技場を紹介しましたので、今日は、第二競技場の座席・席順・アクセスを紹介します。

スポンサーリンク

エディオンアリーナ大阪第二の最寄り駅・アクセス

エディオンアリーナ大阪・第二競技場は、第一競技場と同じ場所にあります。

なので、最寄り駅も当然同じで、各線「なんは・難波駅」。

地下鉄の御堂筋線、四つ橋線なら「なんば駅」ですし、JR環状線、南海線なら「難波駅」です。

いずれも改札を出てから5~10分でエディオンアリーナ大阪に到着です。

あまり迷うことはありませんが、念のため下記の写真を参考に、エディオンアリーナ大阪へ行きましょう。

エディオンアリーナ大阪:

▲なんば駅を出て、難波中という交差点を渡ります

5分ほど歩くと、エディオンアリーナ大阪です

エディオンアリーナ大阪:

▲エディオンアリーナ大阪前

第二競技場は、正面の入り口ではなく、左横の小さな入り口から入ります。

正面入口、第二競技場は左の入口です/大阪府立体育館第二競技場

▲正面入口、第二競技場は左の入口です

階段を降ります/大阪府立体育館第二競技場

▲階段を降ります

階段を降りれば、すぐに競技場が見えてきます。

スポンサーリンク

エディオンアリーナ大阪第二、座席ごとの特徴

次に座席図を見ていきましょう。

第二競技場・座席図/大阪府立体育館第二競技場

▲第二競技場・座席図

上記の座席図は一例です。新日本プロレスでは、10列目くらいまで座席が設置されたこともあります。参考程度にとどめてください。

それでは、座席ごとに、特徴と見え方を紹介します。

特別リングサイド

特別リングサイドからリング/大阪府立体育館第二競技場

▲特別リングサイドからリング

リングを中心に、最前列付近を指します。

試合を至近距離で堪能できる、極上の座席です。

リングが近いので、プロレスの魅力を十分に堪能できるでしょう。

反面、チケットの価格は1万円以上と、それなりに高価。財布の中身と相談してお買い求めください。

一部の団体では、最前が確約された「最前列チケット」を販売することもあります。

リングサイド席

リングサイド席からリング/大阪府立体育館第二競技場

▲リングサイド席からリング

特別リングサイドの後ろの席です。

だいたい、3~4列目以降を指します。

特別リングサイド席よりも遠いぶん、1,000円~2,000円ほど安く販売されています。

浮いたお金を、グッズ購入にあてられます。

指定席

指定席からリング/大阪府立体育館第二競技場

▲指定席からリング

だいたい5~7列目以降の座席を指します。

第二競技場は、広い会場ではないので実質リングサイド席と言ってもいいでしょう。

ただし、床がフラットなため、前の座席と段差がありません。

前に体の大きな人が座ると、視界が遮られリングが見えづらくなってしまいます。

ならば、段差のある2階席を…と言いたいところですが、第二競技場に2階席はありません。

前に座る人によって視界が変わります/大阪府立体育館第二競技場

▲前に座る人によって視界が変わります

リングからは近いが、前に座る人によって、見え方が変わる、ややギャンブルな座席です。

2階バルコニ。立ち見席になることもあります/大阪府立体育館第二競技場

▲2階バルコニ。立ち見席になることもあります

共通事項

エディオンアリーナ大阪・第二競技場では、二種類の椅子が使われています。

オレンジ色の座席/大阪府立体育館第二競技場

▲オレンジ色の座席

上記写真のような椅子と、通常のパイプ椅子の二種です。

まぁ、あまり座り心地に差はありません。気にするようなことではないかと思います。

スポンサーリンク

トイレ・喫煙所情報

トイレは、設備・綺麗さ、共に可もなく不可もなく。数はそれなりにありますが、休憩時間中は込みます。

タバコは会場の外に喫煙所が用意されます。こちらも、休憩時間中は込みます。

スポンサーリンク

エディオン大阪付近のコンビニ

第一競技場と同じ場所なので、付近のコンビニも同じです。

ファミリーマート府立体育館前店

ファミリーマート府立体育館前店

▲ファミリーマート府立体育館前店(引用・食べログ)

最寄りのコンビニエンスストアです。

ソフトドリンクにアルコール、弁当、パンなどおおよその飲食物が売っています。

ただし、試合直前は混み合うので、可能であれば、他の店で買っておいたほうが良いでしょう。

ファミリーマート難波中店

難波中店(引用・食べログ)

▲ファミリーマート難波中店(引用・食べログ)


エディオンアリーナ大阪に向かう、交差点の脇にあるコンビニです。府立体育館前店に比べると、やや空いています。

なんば・難波駅がターミナル駅なので、飲食店は無数にあります。特に大阪らしい店であれば「551の蓬莱」「上等カレー」「キャベツ焼き」がオススメです。

いずれも匂いがするので、持ち込まず、会場外で食べましょう。

スポンサーリンク

エディオンアリーナ大阪付近のホテル

なんば駅直近なので、ホテルはたくさんあります。

種類は、高級価格帯から激安価格帯まで様々。カプセルホテルや漫画喫茶を使うと、1,000円台での宿泊も可能です。

カプセルホテルアスティル道頓堀

いわゆるカプセルホテルです。

驚くのはその安さ!なんと1,000円台で宿泊が可能。設備はそれなりですが、値段を考えれば納得です。

個室で寝られて、シャワーも付いて値段も安い。

プロレスを堪能して、軽く飲みに行った後に寝るだけなら、十分です。

女性専用フロアもあります。

FIRSTCABIN(ファーストキャビン)御堂筋難波

同じくカプセルホテルです。

ただしこちらは、高級価格帯のカプセルです。

カプセルといより個室に近い部屋、大浴場にサウナだって付いています。

値段は安くて3,000円台から。

個人的にではありますが、下手なビジネスホテルに泊まるよりも満足度は高いと思います。

ビジネスインナンバ

JR大阪難波駅からすぐのホテルです。

レイトプランを選ぶと、3,000円台での宿泊が可能です。

おもしろいのが、チェックインする時間によって値段が変わること。

23時前後でのチェックインが最も安いです。

スポンサーリンク

あなたに合った座席をお選びください

以上、エディオンアリーナ大阪第二競技場を紹介しました。

第二競技場は、西の聖地と言われるくらい、プロレスがたくさん行われる会場です。

一度、行ってみてはいかがでしょうか。

チケットぴあ エディオンアリーナ大阪のチケットを購入

クリックすると、他の会場特集に移動します

↓クリックして応援↓

↑クリックして応援↑

観戦記録記録
スポンサーリンク
オレンジさんをフォローする
このブログを書いている人

プロレスを見続けて20年以上の40代。都内在住で後楽園ホール、日本武道館、新宿FACEによくいます。

オレンジさんをフォローする
プロレスの魅力