バーチャル・リアリティでプロレスを体験!VR動画で受けたい技ベスト3!

記事の拡散にご協力ください

バーチャル・リアリティでプロレスを体験!VR動画で受けたい技ベスト3!

VR動画Sponsor Link

VRがすごい!

VRとは、バーチャル・リアリティ(Virtual Reality)の略称で「仮想現実」を意味します。

このVRと動画を組み合わせて、本来ありえないような感覚が体験できるようになりました。

それがもう、凄いの何のって……。

VR動画を体験

VRは、テレビでも特集されることも多いので、既に体験したという人も多いのではないでしょうか。

大きなゴーグル目と耳を完全に覆い、フラフラしたり絶叫するアレですね。

彼らは頭がおかしくなったわけではありません。

専用のゴーグルで、視覚と聴覚(ときに嗅覚)で仮想現実を体験し、本当にその場にいるような感覚に入っているのです。

よくあるのは、空を飛んだり、水の中に落ちたりするやつですね。

これ、私も一回やってみましたけど、とんでもないくらいスリルがありますよ。はっきり言って、本当に落ちる感覚を味わえます。

上の映像を再生して画像を指先でなぞると、視点を変えられます。一回やってみてください。

VR体験施設

新宿歌舞伎町にはVR専用のアミューズメント施設があり、仮想現実を体験したいという人でめちゃくちゃ賑わっています。

4月27日(金)からは、国民的RPBゲーム「ドラゴンクエスト」をVRで体験できるということで、さらに賑わうことになるでしょう。

憧れる冒険の世界を体感「ドラゴンクエスト VR」が新宿にて稼働 - ライブドアニュース
RPG好きなら一度は憧れる冒険の世界。そこに全身で入り込めるフィールドVRアクティビティ「ドラゴンクエスト VR」が、4月27日(金)より東京新宿の国内最大級のVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」に

VR体験施設は、東京池袋や京都・沖縄でも体験が可能。

VR【仮想現実】を体験できる施設

上記、リンクからお得なチケットを購入できます。

アダルトVR動画の世界

さて、このVRの技術をうまく取り入れたのが「アダルト業界」です。

昔からアダルトは、映像技術の進化に強いと言います。古くはVHSとベータマックスのビデオ企画戦争に終止符を打ちましたし、パソコンでの動画視聴に大きく貢献したのもアダルトです。

最近では毎月約200~300本ものVRアダルト動画が発売され、大手アダルト配信サイトDMM(dmm.co.jp)を見ても、売り上げ上位を占めるのはVRアダルト動画ばかりです!

DMM VR動画

VR動画

一度視聴してみたら分かると思いますが、もう普通のアダルト動画には戻れません。

【VR】めっちゃメチャ カワイイあやちゃんと密着濃厚生中出しSEX 佐々波綾

【VR】VR長尺 ボクの部屋はいつの間にかワケあり家出少女の溜まり場!2 Hは決して嫌がらないし何度、中に出しても文句言わない。何があったのか…理由は何も喋らないしほぼ無口…でもHの時は超感度が良くてメチャメチャ感じてくれる。

いったんお手持ちのスマホにダウンロードしておくと、後は専用のゴーグルさえあれば、場所を選ばずどこでもアダルトVR動画が視聴可能。

ゴーグルも昔は高かったけど、今は1000円ちょっとで変えるからお手軽!

現実の世界の片隅で、仮想現実に没頭という、夢のようであって夢ではない体験ができるのです。

VR動画に強いジャンル

とはいえ、アダルトVR動画にだって短所はあります。

それは、「視聴者(貴方)=カメラ」だけに、カメラがアクティブに動き回ることができないことです。

考えても見てください。

視聴者の分身とも言えるべきカメラが、七面六臂に動き回って撮影したとしても、それを見ている貴方は、大きなゴーグルをかけて、寝転びながら静止している状態です。

あまりにカメラが動くと、どうしても現実と映像に剥離が生じ、仮想体験に没頭できなくなってしまうのです。

そのため、自然とアダルトVR動画は受け身の作品が主体となるのです。

受け身主体のアダルト動画の代表作というと……、

そう、「痴女モノ」ですよね。

VR動画

痴女モノでは、基本アナタはベッドの上に大の字で寝転ぶだけ。後は仮想空間でお姉さまが好きにリードしてくれます。

【VR】どぴゅっ×8 連続射精!! イっても止めない淫乱巨乳お姉ちゃんと超濃密生中出しセックスしよ!

貴方はただ、受け身で全てを委ねれば良いのです。

プロレスVR動画の世界

さて、このVR動画を、僕らの大好きなプロレスに応用はできないでしょうか。

アダルト業界ほどではありませんが、プロレスだって映像技術の進化に敏感なジャンルです。

プロレスと映像技術

古くは街頭テレビでプロレスを放送し、テレビの普及率を高めましたし、昭和時代は金曜八時のテレビチャンネル戦争を生みました。

街頭テレビでの力道山の試合(Wikipediaより)

少し前には3D映像にも挑戦しましたし、最近ではインターネット配信がブームです。

となると、次に来るのは間違いなく、「プロレスVR動画」でしょう。

視聴者である貴方は、仮想現実のリングで戦う一人のプロレスラーとなるのです。

想像してください。

満員に膨れ上がった両国国技館のリングで、三冠ヘビー級王座をかけて戦う、プロレスラーとなった貴方の姿を!

満員に膨れ上がった東京ドームのリングで、IWGPヘビー級王座をかけて戦う、プロレスラーとなった貴方の姿を!

満員に膨れ上がったメルセデス・ベンツ・スーパードームのリングで、WWEヘビー級王座のをかえて戦う、プロレスラーとなった貴方の姿を!

プロレスファンなら、一度は夢想したことがありますよね。

プロレスVR動画が現実のものとなれば、実現できる仮想空間なのです。

VRプロレス動画の短所

とはいえ、先程申し上げたとおり、VR動画には短所があります。

カメラがアクティブに動き回れないことです。

つまり、リングで荒々しく相手を攻め込むことはできません。

できるのは、相手のプロレスラーが繰り出す技を受けるのみ。それも、できるだけコチラは動かずに、無抵抗な状態で技を受けることしかしかできないのです。

VRプロレス動画の長所

でも、それでも構わないですよね。

想像してください。

リング上で、あこがれのプロレスラーの技を受ける貴方の姿を!

現実的にはありえないし、仮に現実的にあったとしても、プロレスラーの出す技をまともに喰らえば一瞬で貴方は首チョンパです。

大怪我、再起不能、下手すれば死んじゃうことだってあるでしょう。

でも、仮想現実の世界なら、かすり傷すらなくプロレスラーの技を受けられるのです。

ただし、受けられるのは貴方が動かないような技のみです。できるけ、無抵抗な状態で受けられる技のみです。

今回は、これを考えてみたいと思います。(ここまでが前置き)

VR動画で受けられるプロレス技ベスト3

前述のように、プロレスVRで受けられるのは、できるだけカメラ(貴方)が動かないような技だけです。

レインメーカーやディスティーノのように、受け手が動くような技はVR動画では再現が難しいからです。

それを踏まえて、ランキング形式でベスト3を発表します。

第3位…ハイフライフロー

新日本プロレス棚橋弘至選手のフィニッシャー、ハイフライフローが第3位です。

ハイフライフローを受けるときは、基本的にリングに横たわるだけ。

後は、棚橋弘至選手がトップロープを飛び越え、コーナーポストから貴方めがけて降ってきます。

受ける貴方にできるのは、薄れゆく意識の中でレフェリーのカウントを3つ聞くだけです。

もしかすると、一発目はうつ伏せ、二発目はあお向けのように、体の移動があるかもしれませんが、いずれにせよ受けるときは無抵抗。

頭上から降ってくる棚橋弘至選手の姿、リングで横たわりながら見たいですよね。

よって、棚橋弘至選手のハイフライフローが第3位です。

第2位…毒霧

怪奇派レスラーが得意とするムーブ。毒霧が第2位です。

毒霧を受けるときは、基本的にリング上で棒立ちです。

いつのまにか、毒霧を含んだ相手レスラーを前にして、突如視界が遮られる。

子供のころ、お風呂場で毒霧の練習をした人も多いでしょう。

ついに、リングで毒霧を受けることができるのです。

残念ながら、毒霧を喰らった後の目の痺れまでは仮想空間で体験できませんが、リアルに拘る人は、玉ねぎでも用意して再現してください。

多くの名場面を演出してきた、毒霧が第2位です。

第1位…ハマケツ(ヒップアタック)

ヒップアタックが第一位です。

ヒップアタックといえば、越中詩郎選手や田口隆祐選手が有名ですが、ここは浜亮太選手のヒップアタック、通称ハマケツをおすすめしたいです。

ハマケツを喰らうときは、コーナー最下段に後頭部を預け、後は、浜亮太選手がタイツをケツにくい込ませ、勢いそのままにケツが突っ込んでくるのを見つめるだけ。

確実に死ねます。

浜亮太選手が、ハマケツをアピールしてから実際に技を受けるまでは平均10秒くらいでしょうか。

その間、VR動画を通して、とてもつなく長い10秒間を味わうのです。

確実に死ねます。

プロレスVR動画まとめ

仮想現実で喰らってみたい、プロレス技ベスト3を紹介しました。

もちろん、他のも喰らいたい技はありますが、現状ではこれが私のベスト3。あなたのベスト3はなんでしょうか?

文中で述べたように、現状の技術では受け手が動かないような技という制約があります。

だけど、この制約も技術の進歩が解決するかもしれません。

未来の世界で、誰もが自由にプロレスを仮想体験できる日はやってくるのでしょうか。

VR技術の進化が止まんねーの世界が楽しみです。

今まで見た中で、もっともおすすめできるVRアダルト動画はコレ!

【VR】最初から最後まで見つめ合い濃厚キスたっぷり、卑猥に腰を動かすグラインド座位で僕もまなちゃんも感じまくり!耳元で甘く囁くイチャイチャ中出しセックス 紗倉まな

トップ女優、紗倉まなちゃんに高性能の新カメラで迫ります。

息遣いや、ツバを飲み込む音までしっかり聞こえます。

とにかく可愛い!可愛いは正義です。


↓クリックして応援↓

↑クリックして応援↑

記事の拡散にご協力ください

フォローすると、更新情報が届きます