ケニーと飯伏【ゴールデン☆ラヴァーズ】が最後に組んだ試合を写真で振り返る

記事の拡散にご協力ください

ケニーと飯伏【ゴールデン☆ラヴァーズ】が最後に組んだ試合を写真で振り返る
Sponsor Link

G1クライマックスの決勝で、内藤哲也選手に敗れたケニー・オメガを選手を、控室で待ち受けた飯伏幸太選手の動画が話題です。

2人が新日本プロレスを主戦場にして数年。

伝説のタッグチーム「ゴールデン☆ラヴァーズ」復活の予感がしてきました。

そこで今回は、飯伏幸太選手とケニー・オメガ選手が最後に組んだ、2014年10月26日、DDT後楽園ホール大会の試合を、写真で振り返ってみます。

スポンサーリンク

最後のゴールデン☆ラヴァーズ

この日は、ケニー・オメガ選手のDDTラストマッチでした。

選手入場

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

対戦相手の、男色ディーノ選手と竹下幸之介選手。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

大歓声の中、ケニー・オメガ選手の入場です。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

タッグを組むのは、もちろん飯伏幸太選手です。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

リングインしたケニー・オメガ選手。かなり鍛えこんでいることがわかります。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

DDTの未来、竹下幸之介選手と向き合います。何か言葉を交わしたように見えましたが。

男色殺法全開

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

相手が男色ディーノということで、もちろん男色殺法全開。

まずは、飯伏幸太選手が犠牲となります。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

早い段階でナイトメアの体勢に入りました。飯伏幸太選手は動けません。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

飯伏幸太選手を救出するため、カットに入ったケニー・オメガ選手ですが……、

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

ケニー・オメガ選手の放ったチョップが裏目に……。男色ディーノ選手が衝撃で倒れ込んで、ナイトメア完成です。

反撃

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

ヤラレっぱなしでいる飯伏幸太選手ではありません。花道に設置された入場ゲートに上り……、

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

きれいな放物線を描く、ラ・ケブラーダを投入。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

ケニー・オメガ選手もコーナーから竹下幸之介選手めがけて飛びます。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

きっちりとレスリングで見せられるのも飯伏選手の魅力。竹下幸之介選手を固めます。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

DDTといえば、ヨシヒコ選手を忘れてはいけません。この日は、ケニー・オメガ選手のコスチュームをまとって、ケニヒコだったかな?

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

コーナー上で待機する大石真翔選手へ男色ディーノ選手を押し当てます。

フィニッシュ

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

飯伏幸太選手とケニー・オメガ選手が揃ってトップロープ上に立ちました。ここから導き出される答えはただひとつ。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

これ、他のタッグチームじゃ不可能な「ゴールデンシャワー」。2人で同時に、450°スプラッシュを決める難易度Sの技です。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

さすがの男色ディーノ選手といえど、これは返せません。3カウントです。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

ゴールデン☆ラヴァーズ最後の試合を勝利で飾りました。

試合後

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

DDTのラストマッチを終えたケニー・オメガ選手はマイクを握り、観客に感謝を述べました。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

もちろん、ゴールデン☆ラヴァーズの盟友、飯伏幸太選手にもメッセージを送ります。

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

そして、ちょっとだけ感極まった後……、

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

観客の声援に応えて……、

ケニー&飯伏ゴールデン☆ラヴァーズ

最後は2人揃っての波動拳でした。

ゴールデン☆ラヴァーズ再結成はある?

今回の観戦記は、てっきりブログに上げてたと思っていましたが、よくよく見るとどこにも上げていない。

というわけで、慌ててこのタイミングでアップしました。

さすがに3年以上も前だと記憶が薄れていますが、この試合のことはけっこう覚えている。

次に、ゴールデン☆ラヴァーズが見れるのは…、

↓ここかな?↓

飯伏・ケニー・棚橋。新日本プロレス東京ドームのカードを予想した結果…
飯伏・ケニー・棚橋。新日本プロレス東京ドームのカードを予想した結果…
2017年、新日本プロレスG1クライマックスが内藤哲也選手の優勝で幕を閉じました。しかし、プロレスラーに休息はありません。なぜなら、翌日からすぐに東京ドーム大会に続く戦いが始まるからです。今回は東京ドームでにカードを予想します。