鹿児島アリーナってどこにある?九州最南端でプロレスを楽しめる会場を紹介

記事の拡散にご協力ください

鹿児島アリーナだけじゃない!九州最南端でプロレスを楽しめる会場
Sponsor Link

プロレスで、ビッグマッチが開催されるのは大きな都市(東京ドームなど)ばかり。

人口の少ない地方で組まれることは、あまりありません。

しかし、先日タイガーマスクW選手が緊急参戦した鹿児島県姶良市は、決して大きい都市ではありませんでした。

なぜ、タイガーマスクW選手は姶良市の大会に参戦したのでしょうか?

実はそこには、大きな意味があったのです。

いつ戦うの?内藤哲也とタイガーマスクW【新日本プロレス】の試合!
いつ戦うの?内藤哲也とタイガーマスクW【新日本プロレス】の試合!
今、新日本プロレスで最も期待されているカードといえば、内藤哲也選手とタイガーマスクW選手のシングルマッチです。それは、いつ実現するのでしょうか?今回はそれを考えます。

飯伏幸太選手の地元ということもありますが、地方会場でタイガーマスクW選手のような人気選手が登場するのは大変興味深いこと。

もしかするとこれは、鹿児島県が注目を集めている証拠なのかもしれません。

そこで今回は、鹿児島県でプロレスが行われる会場を紹介してみます。

スポンサーリンク

鹿児島の主なプロレス会場

順番に紹介しましょう。

鹿児島アリーナ

鹿児島県最大のプロレス会場です。

昨年は新日本プロレスのG1クライマックスが開催され注目を浴びました。

もちろん、今年もG1クライマックスの舞台としてピックアップされています。

客席からステージが見やいのでで、プロレス観戦だけでなくコンサートなどにも利用されることが多い、多目的ホールです。

鹿児島アリーナで行われるプロレスのチケットはこちら
icon

住所:鹿児島県鹿児島市永吉1丁目30番1号

姶良市沢川運動公園体育館

先日、タイガーマスクWが参戦した会場です。

“ゴールデンスター”飯伏選手の地元としても有名で、とにかく雰囲気が素晴らしいと評判の会場です。

地元愛というか、皆で盛り上げようとするお客さんが多いのが特徴で、どこかアットホームな雰囲気が特徴です。

試合を観戦する観客ははっきり言って熱く、新しいプロレススポットとなっています。

内藤哲也選手もブログで大絶賛する会場です。

姶良市沢川運動公園体育館で行われるプロレスのチケットはこちら
icon

住所:鹿児島県姶良市平松2392

鹿児島オロシティホール

全日本プロレス、NOAH、W-1、ドラゴンゲートも使用した、比較的新しい会場です。

鹿児島市の中心部に位置し、アクセスもよく、駐車場もたくさん用意されています。

客席も、臨場感溢れる作りになっているので、試合の熱気どころか選手の息遣いまで伝わってきます。

九州プロレスや西口プロレスなども開催されるなど、いろんな団体を見れる会場です。

鹿児島オロシティホールで行われるプロレスのチケットはこちら
icon

住所:鹿児島県鹿児島市卸本町6-12

清水公園総合体育館

鹿児島県には離島が存在します。

そして、鹿児島の離島最南端の奄美大島にもプロレスはやってきます。

九州プロレスが定期的に開催している会場です。

離島に住んでいると、生のプロレスを見る機会が少ないです

生のプロレスがやって来るときは、島民の人々も大喜びでです。

総合公園で、会場周辺は穏やかな景色が広がります。

プロレス観戦で火照った体をクールダウンさせてくれるでしょう。

清水公園総合体育館で行われるプロレスのチケットはこちら
icon

住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町清水392

湧水町吉松体育館

復興プロレスが何回か行われた会場です。

あの“みちのくプロレス”も東北復興の為にプロレスを開催したことがあります。

前田霧島市市長が奨励の挨拶を行うなど、熱の入れようはかなりのものでした。

サスケ選手の目には九州の地はどう映ったでしょうか。

会場自体は、開放的な昔ながらの体育館という感じです。

鹿児島アリーナで行われるプロレスのチケットはこちら湧水町吉松体育館
icon

住所:鹿児島県姶良郡湧水町中津川607

プロレスと一緒に観光もどうぞ

いかがだったでしょうか。

タイガーマスクW選手が登場した姶良市体育館やG1の会場である鹿児島アリーナ以外にも、鹿児島にはすばやい会場があることが分かっていただけたと思います。

もちろん、鹿児島の魅力はプロレスだけではありません。

シンボルの桜島はもちろん、霧島の温泉は、坂本竜馬の新婚旅行の場所としても有名です。

また、鹿児島市内には、水族館や動物園などもありますので、プロレス観戦のときには、ぜひ訪れてみて下さい。

さつま揚げを肴に本場の焼酎を飲みながら、プロレスを語り、最後は豚骨ラーメンで締めてみてはいかがしょうか。

近隣地域の人はもちろん、関東や関西から旅行を兼ねて訪れるのもオススメですよ。