悪魔のような曜日に降り注ぐ、プロレスファンのただひとつの楽しみとは?

記事の拡散にご協力ください

悪魔のような曜日に降り注ぐ、プロレスファンのただひとつの楽しみとは?
Sponsor Link

月曜から日曜まで続く曜日を、人気投票してみたらどうなるでしょうか?

スポンサーリンク

人気の曜日は、やはり…

これはもう、考えるまでもなく土曜と日曜の休日2強がぶっちぎりのトップなのは間違いありません。

おそらく、次の日も休日ということで、土曜が僅差で一位になるでしょう。

3位は金曜です。

平日ではありますが、次の日が休みだから、まっいいかと思われるからです。

人気がない曜日は、月曜日?

反対に人気がないのは月曜です。

月曜の朝の憂鬱は筆舌に尽くしがたいですよね。

あまりに激しい憂鬱さは、思わず先日の日曜の夕方頃から始まるくらいです。

ビバッ!サザエさん症候群。

月曜は、数ある曜日の中でも特別枠にカテゴリしても良いくらい嫌われているのです。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

たしかに月曜は嫌われています。

でも、月曜日は何だかんだ言っても、日曜日の次の日。

考え方によっては、休みの延長上のようなものです。

少々眠くても、「土日に遊び過ぎちゃって…」なんて言っておけば、たいていの相手は「そうだよね」なんて話を合わせてくれるでしょう。

それに、月曜は月曜で、土曜日曜と手を組んで、たまに三連休を演出してくれたりします。

けっこう頑張ってるぞ、月曜。じゃ火曜はどうだということなんですが、火曜も月曜と一緒に大型連休を演出してくれます。

それに、火曜は自分が祝日に重なったときは、月曜に譲るような自己犠牲精神を持ち合わせてるようなやつ。

そんな火曜が悪いやつなわけがない。

本当に悪い曜日は?

じゃ、どの曜日が一番悪いんだというと、それはやっぱり水曜ではないでしょうか。

だって水曜って大型連休に参加しようとしませんよね。

他の曜日と手を組まず、なんだか協調性のかけらも見当たりません。

たまに水曜が祝日に重なっても、週の真ん中の祝日なんてとっても扱いにくいです。

けっきょくゴロゴロしてるだけで夕方になっちゃったなんてこともあるでしょう。

それに、頑張って月曜火曜とやり過ごしたのに、「残念でした。まだ木曜金曜が残ってるよ」なんて言わんばかりの意地の悪さも持ち合わせています。

それに比べれば、地味だけど木曜はまだマシ。

「あと少しで週末だからさ」なんて優しさだって持ち合わせているように思えます。

そもそも水曜は、店が休みのところも多いから、微妙に落ち着かない。

「水曜どうでしょう?」なんて言われても、「どうもこうもねぇよ!」ていうしかありません。

ホント、水曜迷惑!ダメ絶対水曜!水曜なんてこの世から無くなれば良いんです。

でも、捨てたもんじゃないかも

だけど、水曜だって捨てたもんじゃないですよ。だって、週刊プロレスの発売日なんですもん。

たしかに悪魔のような水曜ですけど、週刊プロレスが発売されるとくりゃあ耐えられます。

水曜といいう悪魔がやってきて、数時間後にはコンビニエンスストアに週刊プロレスが並び始めます。

それだけで世の中がピンク色になった気がします。

考えて見れば、日曜に開催された試合が、水曜の朝から印刷されて全国で発売されてるのて凄くないですか?

日曜の晩に記事書いて、月曜からレイアウト作って、刷版作って印刷して製本して装丁して出荷。

取次からトラックかなんかに乗って全国のコンビニ・書店に並ぶのってめちゃくちゃ凄いです。

下手したら月曜の速報が欄外に載ってたりしますからね。

最近じゃ、その日の深夜、下手すりゃSNSで瞬時で情報が飛んだりしますけど、やっぱり印刷された情報って貴重だと思うんですよね。

第三種郵便物に承認されてるのは伊達じゃない!

だから

週刊プロレスを買おう!