内藤哲也【新日本プロレス】がタイガーマスクW(飯伏幸太)に対戦を表明!

記事の拡散にご協力ください

内藤哲也【新日本プロレス】がタイガーマスクW(飯伏幸太)に対戦を表明!
Sponsor Link

まずは、新日本プロレス足利大会の試合後の、内藤哲也選手のコメントの引用から。

内藤「テーマがなければ、自分で見つけるって言ったけど、やっとテーマが見つかったわ。一つ、見つかったよ。それは、一体なにかって? その答えは、次の火曜日、後楽園ホールで発表するから、それまで『内藤は一体なにを思いついたのか?』、『なにを考えてるのか?』皆様で考えて、楽しんでください。アスタマルテス、アディオス」

引用:新日本プロレス公式サイト

これを踏まえて、今日のブログを見てください。

スポンサーリンク

内藤哲也の対戦表明

チケットがソールドアウトとなった、新日本プロレス4月9日の両国国技館で、3大シングル王者の中で、ただ一人だけタイトルマッチが組まれていない、内藤哲也選手が、仕掛けました。

なんと、新日本プロレスのアンタッチャブルと言うべき、タイガーマスクW選手とのシングルを表明したのです。

内藤「昨日、トランキーロじゃいられなかった某スポーツ新聞社が、俺の記事を出しちまったけどさ、テーマがないから、自分でテーマを見つけたよ。タイガーマスクWと試合がしてみたいなぁ。2月5日、札幌大会での試合後、オカダがタイガーマスクWとの試合を希望したら、新日本プロレスは即座に動き、そして、1ヶ月後に対戦が実現したわけで。じゃあ、同じように俺がタイガーマスクWとの対戦を希望したら、新日本プロレスは動いてくれるんだろうね? そもそも、俺にテーマを与えなかったのは新日本プロレスだからね? テーマを与えないってことはつまり、自分でテーマを見つけろってことでしょ? お望み通り、テーマを見つけてきたよ。このことに関して、後から文句を言われる筋合いはないから。まぁ、新日本プロレスは、オカダがかわいくて仕方ないのは分かるけどさ、俺の望みも、たまには聞いてくれよ。新日本プロレスの発表を楽しみに待ってるよ。アスタ・マニャーナ、アディオス!」

引用:新日本プロレス公式サイト

内藤哲也の伏線

内藤哲也選手が、タイガーマスクW選手との対戦を望んだのは、ある伏線が存在しています。

それは、

IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ選手が2月5日の札幌大会で、タイガーマスクW選手との対戦を希望し、わずか一ヶ月後の3月6日、大田区総合体育館の旗揚げ記念日にて、すんなりと対戦が決定したことです。

今年は新日本プロレスにとって記念すべき45週年。

そのメインイベントで、オカダ・カズチカ選手が、タイガーマスクW選手と戦った意味は、はっきり言って大きいです。

新日本プロレスでは、いちおう、IWGPインターコンチネンタル王座と、IWGPヘビー級王座は同格とされています。

なので、IWGPヘビー級王者の希望は聞くけど、IWGPインターコンチネンタル王者の希望は聞けない……というのはありえません。

同格である以上、

希望を聞けなかった場合は、

オカダ・カズチカ選手の希望は聞けるけど、内藤哲也選手の言い分は聞けないということになります。

内藤哲也の問いかけ

プロレスファンという人種は、基本的に会社から推されている選手には、嫌悪感を示すもの。

それは歴史が証明しています。

内藤哲也選手は、

ファンに、

そして、新日本プロレスに疑問を問いかけました。

後は、新日本プロレスが希望を聞き入れるかだけです。

そして、その結果をファンがどのように審判するのか?

・・・

・・・・・・

もう一つ。

タイガーマスクW選手は、タイガーマスクWとして、内藤哲也選手の対角線上に立つのか?

それとも、正体とされる選手として、内藤哲也選手の対角線上に立つのか?

これはもう、トランキーロではいられません。

Date Prisa(ダテ プリサ)!です。