放送席について

シェアする

放送席から

スポンサーリンク

放送席について

テーマは舞台裏

先日、サイト開始から一つの目標にしていたページビュー数がめでたく、G1クライマックスの影響もあって、大台に乗ることができました。

これで私もブロガーの端くれかなと勝手に図に乗って、普段のプロレスネタとはちょっと違うようなコンテンツを開始してみたいと思います。

これがどんなコンテンツかというと、ずばりテーマは舞台裏。

プロレスの興行がレスラーだけでなりたっているのではなく、それを成功させるためにはレフェリーだったりリングアナウンサーだったりリング屋さんだってり。

もっと言うと、オフィスで働く事務職の方だったり、チケット屋さんだったり、寮長さんだったりと多くの人の協力のもとに成り立っています。

それと同じように、プロレスとは直接の関係ありませんが、ブログの運営する上でめちゃくちゃ影響を受けたというようなことを紹介してみようかと思います。

使ってみたWORDPRESSのプラグインだとかをコンテンツにしてみようと思います。

週刊プロレスで言えば、「プロレス界で働く人々」みたいなイメージです。

今後の方向性

また、何年何月はこの記事が特に読まれましたというような、人気のあった記事の順位も掲載したいと思います。

これは、プロレスで言うと観客数にあたると思います。観客数だってリング上のプロレスとは直接関係ないかもしれませんが、プロレスを見るうえで重要な要素であるのは間違いありません。

とはいえ、いつもサイトに来ていただいている人の全員がそんなコンテンツを望んでいるかというとそうではないでしょう。

「俺は、そんなもんよりプロレスのネタだけ読めればいいんだよ」というありがたい読者の方もいらっしゃるかと思いますので、当面は通常の投稿とは分けて、カテゴリ投稿扱いで掲載していくつもりです。

なので、通常の投稿のように人気記事ランキングには出てこないですし、更新したところで新着情報扱いされないので、気付かないかもしれません。

いや、むしろWORDPRESSのカテゴリ投稿まで使えるようになった自分で自分を褒めてあげたいです。

正直、自分でもどのようなコンテンツになるか分からない状態でのスタートですので、今後はどうなるか分かりません。

もしかすると、通常投稿にいきなり組み込み始めるかもわからないですし、別サイトとして独立させるかもわかりません。

とりあえず、温かく見守っていただければと思います。