G1クライマックス【新日本プロレス】出場選手決定!ブロック分けを予想する

記事の拡散にご協力ください

G1クライマックス【新日本プロレス】出場選手決定!ブロック分けを予想する
スポンサーリンク

新日本プロレス真夏の祭典、G1クライマックスの出場選手が6/20(金)の後楽園ホールで発表されました。

【『G1 CLIMAX 27』出場メンバーが決定!】あの“飯伏幸太”が電撃参戦! ザック・セイバーJr.が初出場! 鈴木みのるが3年ぶりにエントリー!!

気になる出場選手は次の通りです。

スポンサーリンク

G1クライマックス出場選手

  • 棚橋弘至
  • 真壁刀義
  • 永田裕志
  • 小島聡
  • マイケル・エルガン
  • ジュース・ロビンソン
  • オカダ・カズチカ
  • 後藤洋央紀
  • 矢野通
  • 石井智宏
  • YOSHI-HASHI
  • 内藤哲也
  • EVIL
  • SANADA
  • ケニー・オメガ
  • バッドラック・ファレ
  • タマ・トンガ
  • 鈴木みのる
  • ザック・セイバーJr.
  • 飯伏幸太

総勢20人、これは昨年のG1クライマックスと同じ人数です。

最大のサプライズは、飯伏幸太選手の出場でしょう。

これを、ユニットごとに分けると次のようになります。

ユニットごとにメンバーを分ける

正規軍

  • 棚橋弘至
  • 真壁刀義
  • 永田裕志
  • 小島聡
  • マイケル・エルガン
  • ジュース・ロビンソン

CHAOS

  • オカダ・カズチカ
  • 後藤洋央紀
  • 矢野通
  • 石井智宏
  • YOSHI-HASHI

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン

  • 内藤哲也
  • EVIL
  • SANADA

BULLET CLUB

  • ケニー・オメガ
  • バッドラック・ファレ
  • タマ・トンガ

鈴木軍

  • 鈴木みのる
  • ザック・セイバーJr.

無所属

  • 飯伏幸太

無所属をユニットに入れるとすると、6つのユニットに分かれます。

正規軍6人、CHAOS人、ロスインゴ3人、バレクラ3人、鈴木軍2人、無所属1人。

このあたりはバランスよく別れるでしょう。

この中で、シングルベルトを持っているのは次の通りです。

出場選手でシングル王者は?

IWGPヘビー

  • オカダ・カズチカ

IWGPインターコンチネンタル

  • 棚橋弘至

NEVER無差別級

  • 鈴木みのる

RPWブリティッシュ・ヘビー

  • ザック・セイバーJr.

ちょうど4選手、おそらくベルトを持っている選手は均一に別れるかと思います。

バランスをとると、ヘビーとインターコンチは別ブロック、NEVERとブリティッシュは別ブロックになるでしょう。

このあたりを鑑みると、当ブログが1分で予想したG1クライマックスのブロック分けは次のとおりです。

出場選手のブロックごとに分ける

Aブロック

  • 棚橋弘至
  • ジュース・ロビンソン
  • 永田裕志
  • 後藤洋央紀
  • YOSHI-HASHI
  • 内藤哲也
  • ケニー・オメガ
  • タマ・トンガ
  • 鈴木みのる

Bブロック

  • マイケル・エルガン
  • 真壁刀義
  • 小島聡
  • オカダ・カズチカ
  • 矢野通
  • 石井智宏
  • EVIL
  • SANADA
  • バッドラック・ファレ
  • ザック・セイバーJr.
  • 飯伏幸太

うん、ちょうどバランス良さそうですね。

そして、ブロックごとに注目のカードを上げてみましょう。

G1クライマックス注目のカード

Aブロック

  • 棚橋弘至vs後藤洋央紀
  • 棚橋弘至vs内藤哲也
  • 棚橋弘至vsケニー・オメガ
  • 棚橋弘至vs鈴木みのる
  • 内藤哲也vsケニー・オメガ
  • 内藤哲也vs鈴木みのる
  • ケニー・オメガvs鈴木みのる
  • ケニー・オメガvs鈴木みのる
  • 後藤洋央紀vs鈴木みのる

Bブロック

  • オカダ・カズチカvs矢野通
  • オカダ・カズチカvsEVIL
  • オカダ・カズチカvsSANADA
  • オカダ・カズチカvs飯伏幸太
  • EVILvsSANADA
  • 矢野通vsザック・セイバーJr.
  • EVILvs飯伏幸太
  • SANADAvs飯伏幸太
  • 真壁刀義vs飯伏幸太

このあたり、どの会場でもメインを穫れるカードです。

実際のブロック分けの発表は6/26(月)の後楽園ホール大会、そして、カードが発表されるのは6/27(火)の後楽園ホール大会です。

今年も、最高の夏が始まります。

G1クライマックスでメインに登場した回数と観客数をかけて比較する
G1クライマックスでメインに登場した回数と観客数をかけて比較する
G1クライマックスでは、集まった観客に満足を与え、次の来場に繋げることは重要です。その重責を担うのがメインイベンターと呼ばれるの存在。今回は、G1クライマックスで、どの選手がどれだけメインイベントに登場し、何回メインを締めたかを数値化してご紹介します。
G1クライマックス【新日本プロレス】の全ての会場への行き方を紹介
G1クライマックス【新日本プロレス】の全ての会場への行き方を紹介
プロレスファンの夢と言えば、新日本プロレスG1クライマックスの全会場制覇です。だけど会場ってどうやって行けば良いのか分からない…。ということで、2018年のG1クライマックス全会場への行き方を紹介します。