【AKB48】豆腐プロレスラーの総選挙の順位はどうだったの?

記事の拡散にご協力ください

【AKB48】豆腐プロレスラーの総選挙の順位はどうだったの?
Sponsor Link

物語も終盤、いよいよ最終決戦を迎えるテレビドラマ「豆腐プロレス」。

さて、放送中にAKBグループは年間最大のイベント「総選挙」を迎えました。

豆腐プロレスに出ているメンバーの順位はどうだったのでしょうか?

今回は、豆腐プロレスは見てるけど、順位を調べるのは面倒だという人のために、調べてみました。

『第9回AKB48選抜総選挙』完全レポート『全80位メンバーコメント&会場フォト』

スポンサーリンク

AKB48選抜総選挙順位

豆腐プロレスに出ているAKBグループのメンバーは17人です。

まずは、不参加(辞退)から紹介します。

不参加:兒玉遥

エメラルドHARUKAとして出演している(していた)兒玉遥ちゃんは残念ながら不参加です。

豆腐プロレスでは主要ポジションにいたのに、いきなりのメキシコ遠征を言い渡されて姿を消しました。

実は、体調不調による休養では…とも推測されています。

元気な姿を見せてほしいですね。

不参加:木﨑ゆりあ

錦糸町プロレスで一番の武闘派、パッパラー木崎こと木崎ゆりあちゃんも不参加です。

実は、時期は未定ながら、AKBグループの卒業を公表しています。

不参加:木下百花

たぶん、豆腐プロレス見ている人の印象に最も残っているのは、イケメン百花こと木下百花ちゃんではないでしょうか。

豆腐プロレスでは、中邑真輔風の滾りからボマイェを操る独特のスタイルを見せています。

その素顔もけっこう独特で、あまり順位には関心がないようで、第6回総選挙から不参加を続けています。

圏外:湯本亜美

豆腐プロレスでは、コマネチ湯本として抜群の運動神経を見せている湯本亜美ちゃんですが、総選挙では圏外でした。

目標80位を掲げていただけに、残念です。

圏外:山田野絵

工事現場同盟の若手、ボイス山田こと山田野江ちゃんも残念ながら圏外です。

豆腐プロレスのメイクでは分かりづらいですが、けっこう正統派の美少女なんですよ。

実は、身長159センチとなかなかの高身長。

邪道アイドルを掲げて、FMWに参戦してもおもしろそうです。

圏外:島田晴香

総選挙のポスターに、ユンボ島田の写真を載せているのは、島田晴香ちゃんです。

2017年の9月を区切りに、芸能界からの引退を宣言しており、最後の総選挙、そして最後のドラマ出演となります。

バラエティにも出ているため、名前は知られていますが、実は総選挙で一度も圏内に入ったことがない苦労人です。

豆腐プロレスではハリウッドJULINAに一度も勝てませんでしたが、総選挙では最後に勝たせてあげたかったです。

71位 加藤美南

バトンかとみなとして、目立たないながらもファンの心をつかんでいるのは、加藤美南ちゃんです。

前方宙返りを軽くこなす運動能力で上位に食い込んでほしかったですが、今のところは妥当な順位でしょうか。

とりあえず、昨年の76位よりはランクアップしているので来年に期待です。

23位 中井りか

WIP最強クイーン決定トーナメントでは、スーパーシードにエントリーされたマックス中井こと、中井りかちゃんは23位の好成績。

昨年の96位から大躍進です。

個人的な意見なんですが、この子、来年あたりには選抜入りしているいるんじゃないかな。

豆腐プロレスを見ている人なら分かると思いますが、なぜか気になる子です。

21位 加藤玲奈

キューティーレナッチこと、加藤玲奈ちゃんは21位にランクインです。

速報順位が68位とファンを心配させましたが、フタを開けてみると安定の21位。

本人としては、選抜入り(16位以内 )が目標だったため悔しいでしょうが少しずつ順位が上がってきています。

来年こそ、選抜入りを目指してほしいです。

18位 松村香織

ユンボ島田の相棒、クイウチ松村こと松村香織ちゃんは18位でした。

総選挙で結婚を発表したメンバーもいましたが、寿卒業を目指していた松村香織ちゃんは相手が見つからなかったようです。

AKBグループは、恋愛は禁止していますが、結婚禁止という規定はないようです。

17位 向井地美音

ブラックベリー向井地こと、向井地美音ちゃんが17位にランクイン。

このあたり、豆腐プロレス勢でも接戦が続いています。

17位という順位は立派ですが、あと一歩で選抜入り(16位以内)という悔しい順位です。

デビュー時から、次世代のエースと呼ばれていますが、そろそろ本当のエースになってほしいですね。

15位 高柳明音

ドラマ中で、惜しまれつつ引退したバード高柳こと高柳明音ちゃんが15位。

2年ぶりに選抜(16位以内)入りを果たしました。

バードというリングネームは、実際に高柳明音ちゃんが鳥好きだからです。

豆腐プロレスって、微妙にメンバーの素のキャラクターがドラマに反映されています。

AKBグループのことを少し調べてみてから観ると、さらにおもしろくなりますよ。

14位 古畑奈和

リング上でサックスを吹く、サックス古畑こと古畑奈和ちゃんが14位。

数年間選抜を狙えるポジションにいましたが、本当に選抜入りを果たしたのには驚きです。

次は神7入り(7位以内)を公言しました。

古畑奈和ちゃんなら、本当に神7入りしそうです。

後、名前の読み方は「なわ」ではなく「なお」なのでお間違えのないように。

12位 白間美瑠

道頓堀白間こと、白間美瑠ちゃんが12位です。

豆腐プロレスでは、ハリウッドJULINAに次ぐナンバー2ポジションですが、なにか微妙に不遇な役どころ。

総選挙では見事な順位を獲得しました。

しかし、NMB48の中で最高順位が12位というのは、グループとしては悔しい結果に違いありません。

来年は、さらにてっぺん目指して、NMB48、ここにありを具現化してください。

7位 横山由依

試合前のスピーチが長い、ロングスピーチ横山こと横山由依さんは7位と、初の一桁、そして初の神7を獲得。

ご存知の通り、彼女はメンバーでありながら、AKBグループの総監督を務めています。

プロレスでいうと選手権コーチなんですが、実際の豆腐プロレスでも選手権コーチの役どころ。

本当に、現実が微妙にリンクしています。

6位 須田亜香里

去年の7位から、順位を一つ上げて6位になったのは、オクトパス須田こと須田亜香里ちゃんです。

須田亜香里ちゃんは、常に「なぜ?」という言葉が付きまとっていますが、豆腐プロレスを見れば「なぜ?」が「なるほど」に変わります。

ファンへのサービスが手厚いのは、豆腐プロレスの中だけではありません。

AKBグループで一番の神対応とも言われております。

4位 宮脇咲良

錦糸町プロレスのエース、チェリー宮脇こと宮脇咲良ちゃんは、自身最高の4位にランクインです。

しかし、宮脇咲良ちゃんのポテンシャルを考えるとまだまだこんなものではありません。

総選挙のコメントで「来年は一位」を予言しましたが、本当に一位になってもらなわないと困ります。

話は変わりますが、上のポスターは2011年に発売されたミュージックビデオ「AKBがいっぱい」のオマージュです。

いや、サービス精神が凄いですね。

3位 松井珠理奈

コメントブースで「愛してまーす!」と叫んだのは、ハリウッドJURINAこと松井珠理奈ちゃんです。

豆腐プロレスに出演してから、プロレスの楽しさに目覚め、最近ではいろいろな会場に姿を見せています。

でも実は、もともとプロレス的資質があるようで、第4回総選挙のときに、篠田麻里子ちゃんの後輩への激の意味を込めて「つぶすつもりで来てください」という発言に対し、いち早く「行きます」と伝えたこともありました。

上記のポスターには、プロレスファンならニヤリとさせられるような小ネタが満載です。

総選挙順位まとめ

最後にもう一度、豆腐プロレスに出ているメンバーの順位を載せておきます。

  • 3位 松井珠理奈/ハリウッドJURINA(SKE48)
  • 4位 宮脇咲良/チェリー宮脇(HKT48)
  • 6位 須田亜香里/オクトパス須田(SKE48)
  • 7位 横山由依/ロングスピーチ横山(AKB48)
  • 12位 白間美瑠/道頓堀白間(NMB48)
  • 14位 古畑奈和/サックス古畑(SKE48)
  • 15位 高柳明音/バード高柳(SKE48)
  • 17位 向井地美音/ブラックベリー向井地(AKB48)
  • 18位 松村香織/クイウチ松村(SKE48)
  • 21位 加藤玲奈/キューティーレナッチ(AKB48)
  • 23位 中井りか/MAX中井(NGT48)
  • 71位 加藤美南/バトンかとみな(NGT48)
  • 圏外 島田晴香/ユンボ島田(AKB48)
  • 圏外 山田野絵/ボイス山田(NGT48)
  • 圏外 湯本亜美/コマネチ湯本(AKB48)
  • 不参加 木下百花/イケメン百花(NMB48)
  • 不参加 木﨑ゆりあ/パッパラー木﨑(AKB48)
  • 不参加 兒玉遥/エメラルドHARUKA(HKT48)

こうやって観ると、みんなドラマの撮影と並行して頑張ったと思います。

ドラマは最終回を迎えますが、アイドルとしての闘いはまだまだ続きます。