売り切れた入場券を手に入れる方法!?チケットキャンプが人気の理由

シェアする

売り切れた入場券が手に入る!?チケットキャンプが人気の理由
スポンサーリンク

プロレスが人気になるのは良いですが、一つだけ不便なことがあります。

それは、チケットがすぐに売り切れてしまうこと。

一昔前でしたら、当日試合開始直後に会場に着いても、余裕で中に入れたものが、最近では、前売りの段階でソールドアウトなんてことも少なくありません。

特に新日本プロレスの後楽園ホール大会は人気の興業で、前売り券はおろか、ファンクラブ先行発売だけでチケットが容赦なくソールドアウトになることもあります。

もうね、完全なるプラチナチケット状態です。

そうなると、どうしても観たくなるのが人間の性。

なんとしても、チケットを手に入れたくなるのです。

以前は、ヤフオクや楽天オークションのようなオークションサイトで値段がバカみたいにつり上がっているチケットを泣く泣く落札するしかありませんでしたが、最近でオークションよりも健全な価格でチケットのがやり取りが可能なサイトが登場し、メジャーとなりました。

それは、、、

チケットキャンプ

です。

スポンサーリンク

チケットキャンプとは?

今ではそこそこ有名になったので、知っている人も多いですが、それでもまだ利用したことがないという人のために、今日は、チケットキャンプについて説明します。

チケットの売買が早い

売り切れた入場券が手に入る!?チケットキャンプが人気の理由

チケットキャンプとは、株式会社フンザが運営する国内最大級のチケット売買サイトの一つです。

チケットの売買に特化しているので、システムだってチケットの売買に特化しており、ヤフオクに慣れた人から見ると、瞬時にチケットの入手が可能です。

下手すると、開始から15分でチケットが売れるなんてこともあるのです。

オークションではない

売り切れた入場券が手に入る!?チケットキャンプが人気の理由

ヤフオクなどと違い、チケットキャンプはオークションサイトではありません。

入札価格は、最初に表示された価格が全てです。

なので、入札したあとに価格がガンガン高騰することはありません。

意味不明に料金がつり上がるなんてコトがないので、納得した金額で購入が可能です。

買い手の取引手数料が無料

売り切れた入場券が手に入る!?チケットキャンプが人気の理由

インターネットで売買をすると、取引手数料なんかを取られることもありますが、チケットキャンプでは買い手にかぎり、原則取引手数料は無料。

余計な出費をかけずにチケットを手に入れられます。

2017年2月以前は、8.64%が取引手数料としてかかっていたので、これは嬉しいです。

※ただし、決済システム料はかかります。

詐欺から守る、あんしん決済

売り切れた入場券が手に入る!?チケットキャンプが人気の理由

個人売買のサイトで怖いのが、お金を払ったのにチケットが届かないというトラブルです。

これを防ぐため、チケットキャンプでは実際にチケットを受け取るまで、チケットキャンプ側が買い手に入金せずに預かってくれます。

チケットを手にしてから手続きした段階で、買い手に料金が支払われます。

チケットが届かなかった時はもちろん、特別リングサイドのはずなのに、実際に届いたのは立ち見席だったなんてトラブルも防げます。

価格が安い…と思う

売り切れた入場券が手に入る!?チケットキャンプが人気の理由

これは所感なんでなんとも言えませんが、チケットキャンプは他のオークションサイトに比べて、値段が安いように思います。

推測ですが、多少値段がつり上がるよりも、素早くチケットの売買をしたい人がチケットキャンプを利用しているのではないでしょうか。

最近では、ヤフオクで不当な値段で売りつけている人が、SNSで晒されていることもありますが、定額売買のチケットキャンプなら安心です。

売買サイトについて

チケットの個人売買は、「本当に行きたい人が…」なんて話が常につきまとうものですが、個人的には、あまりに不当な価格で売買されない限りは有りかなーと思います。

なんでもかんでも前売りで変えれば良いのですが、普通に生活してると何ヶ月も先の予定なんて分からないってことも多いですからね。

都合がついて、チケットを購入しようとしたときにはソールドアウトなんてことも…。そんなときに、少しくらい余分めにお金を払うかもしれませんが、ほしいチケットが手に入るチケットキャンプはありがたいものです。

売り手としても、変に根上がってドキドキするよりも、最初に指定した価格で売買できるほうが、心に優しいのではないでしょうか。

ということで、チケットキャンプでした。