豆腐プロレス!AKB48G【宮脇咲良・松井珠理奈】がプロレス挑戦

記事の拡散にご協力ください

AKB48豆腐プロレス

↑の写真の通り、2017年1月21日(土)深0:35より、AKB48グループ主演ドラマ「豆腐プロレス」の放送が発表されました。

テレビ朝日「豆腐プロレス」特設サイト

タイトルにプロレスと名前がつく通り、ドラマの主題はプロレス。

アイドル戦国時代と言われて久しいですが、その頂点に位置するAKB48グループが、ついにプロレスへと着手したのです。

スポンサーリンク

アイドルがプロレス?

「豆腐プロレス」の発表を見て、「アイドルがプロレス? プロレスを舐めてんじゃねぇよ!」と怒りを露わにする人もいるでしょう。

でも、ちょっと待ってください。

プロレスラーだって、アイドルのようなことを演っているじゃないですか。

歌ったり、踊ったり、奏でたり。

会場の売店で、写真やクリアファイルを売ったり、グラビアを撮影をしたりと。

アイドル顔負けに、アイドルのような活動に勤しんでいるプロレスラーだって少なくありません。

それでいて、試合で納得させられればいいんですが、練習もせず、付随する活動ばかり一生懸命になっているプロレラーだって多いですよね。

プロレスラーがアイドルのようなことを演るのなら、アイドルがプロレスラーみたいなことを演っても、いいじゃないですか。

アイドルとプロレスは似ていると言っている、このブログ。

アイドルがプロレスをするのもありなんです。

豆腐プロレス主要メンバー

「豆腐プロレス」の発表を見て驚いたのが、ドラマに出演するメンバーのラインナップです。

ざっと見ただけでも、横山由依ちゃん、向井地美音ちゃん、木﨑ゆりあちゃん、島田晴香ちゃん、加藤玲奈ちゃん、湯本亜美ちゃん、松井珠理奈ちゃん、松村香織ちゃん、高柳明音ちゃん、須田亜香里ちゃん、古畑奈和ちゃん、白間美瑠ちゃん、木下百花ちゃん、宮脇咲良ちゃん、兒玉遥ちゃん、中井りかちゃん、山田野絵ちゃんと、AKB48グループの中でも主要メンバーばかりが出演しています。

総選挙上位メンバーや、選抜入りメンバーが続々と入っています。

これって、誰か一人だけでも後楽園ホールくらいなら、軽く5回くらい満員にするレベルですよね。

特に、向井地美音ちゃんと宮脇咲良ちゃんの二人なんて、今現在のAKB48グループを代表するメンバー。

もしも、この二人でタイトルマッチなんてやろうものなら、東京ドームクラスだって、簡単に満員になるでしょう。

それくらい、凄まじいレベルのメンバーなのです。

これだけのメンバーが集って、短期間とはいえ、プロレスの練習に取り組もうっていうのだから大変。

おちおちしてたら、アイドルのようなプロレスラーにハマっている層を、根こそぎアイドルがやるプロレスに持って行かれてしまうでしょう。

「でも、実際に殴ったり蹴ったりしてるわけじゃないんでしょ?」

たしかに、「セメント」という言葉と逆の「豆腐」という言葉を冠に持ってきている以上、危険な技は、絶対にやりません。

だからといって、そんなものプロレスじゃないと切り捨てるのは早計。

危険な技をやって、相手を傷つけるのがプロレスではありません。

もっとこう、見ている人の魂を動かすのがプロレスだとしたら、もしかすると、プロレスラーよりも、AKB48グループのアイドルのほうが長けているのではないでしょうか。

ドームクラスの会場で、何万も相手にパフォーマンスをしているのは伊達ではありません。

プロレス、やばいかも…。

チャンスの順番

「豆腐プロレス」が放送されるのは、2017年1月21日(土)からです。

放送が始まったら、少なくとも女子プロレスが今よりもずっと話題になるでしょう。

そこで、「やっぱり本物のプロレスって凄い!」って思わせることができれば最高。

下手すりゃ、「AKB48グループのプロレスやパフォーマンスのほうが凄いな」なんて思われちゃったら最低。

好意的に考えると、豆腐プロレスをきっかけにアイドルファンが、プロレスの会場に流れ込んでくることもあるかもしれません。

ただし、逆も然りです。

AKB48グループの「豆腐プロレス」をきっかけに、アイドルファンをプロレスに取り組めるよう、勝負時。

プロレスにも、チャンスの順番が回ってきました。

プロレスにできる、すべてのことをやりましょう。

とりあえず、プロレスの勉強として、向井地美音ちゃんあたり、後楽園ホールに来てくれないかなー。