週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

「俺がそのベルトを獲ってやる!」

新日本プロレスのトップ外国人、AJスタイルズ選手が中邑真輔選手相手にこのように表明。

もちろん、中邑真輔選手の返答は、「待ってたぜ」からの「Yeaoh!!!」ということで、IWGPインターコンチネンタル王座への挑戦が決定しました。

舞台はもちろん、新日本プロレス最大のビッグマッチ「レッスル・キングダム10in東京ドーム」です。

この試合は期待感が半端なく、実現当初も大いに盛り上がりましたが、ここに来て二人を取り巻く状況が一遍。そろって世界最大のプロレス団体WWEと契約したことで、カードの持つ価値が半端なくあがりました。

今回は、あらためて2016年1月4日に開催された新日本プロレス「中邑真輔選手vsAJスタイルズ選手」の一戦を振り返ります。

中邑真輔vsAJスタイルズ

入場

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

まずは、怪物AJスタイルズ選手が東京ドーム仕様のマスクを携えて、 東京ドームに光臨です。
世界中からのオファーを受ける中で、ニュージャパンこそがベストだと語るAJスタイルズ選手に観客の視線と歓声が集まります。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

この日の対戦相手、中邑真輔選手曰く「世界一のプロレスラー」です。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

「KING OF STRONG STYEL」の文字が流れる中、中邑真輔選手がいつものように入場します。
AJスタイルズ選手曰く、「中邑は中邑、誰にも似ていないオリジナルのレスラー」です。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

日本が世界に誇るプロレスラー「ベストインザワールド」。世界が中邑ワールドに嫉妬する瞬間。
滾ります。 唯一無二キングオブストロングスタイル。こんなプロレスラーは他にはいません。

試合序盤

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

歴史的ゴングが世界に向けて打ち鳴らされます。二人の試合はこれが最初であり最後なのでしょうか。世界で続くのでしょうか。世界が認めた二人がプロレスラーとしてベストの状態で向かいます。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

まずはお互いが懐を探りあいます。中邑選手の蹴りが空を切る。物凄い攻防の中試合が始まります。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

距離ができました。お互いを称えあうかのように腕を合わせます。

試合中盤

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

AJスタイルズ選手が宙を舞います。これが世界が認める高さです。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

世界にこんな動きをする選手はいないと言わしめた中邑真輔選手の痙攣式ストンピングです。この直後に10分経過のアナウンス。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

早くも必殺のボマイエを狙う。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

しかし、ここはAJスタイルズ選手が読んでいました。対戦回数は少ないながらもお互いの動きを熟知しています。

試合終盤

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

セカンドロープからジャンピングボマイエ!カウンターで入るが、ダメージが大きいためカバーにいけない。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

中腰状態から徐々に立ち上がりながらエルボーを打ち合います。駆け引きなしに打ち合います。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

AJスタイルズ選手がスタイルズクラッシュの体制に入るも、ここは未遂に終わります。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

中邑選手がコーナーに上がったAJスタイルズ選手に雪崩式のターニングポイントを決めました。これはダメージが大きい。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

そして、必殺のボマイエがまともに入る。さすがのAJスタイルズ選手もこれは返せない。。。24分18秒。

試合終了後

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

闘い終わって、中邑選手が出した拳に呼応するようにAJスタイルズ選手も拳を出す。お互いに拳を合わせます。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

中邑真輔選手の勝利、日本最高のプロレスでIWGPインターコンチネンタル王座防衛です。
世界は、中邑真輔の手の中に戻りました。

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

敗れたAJスタイルズ選手は、神妙な顔つきで戻ります。表情を見ると名残惜しそうにも見えますが、気のせいでしょうか?

中邑真輔(Shinsuke.n)vsAJスタイルズ(AJStyles)が東京ドームに辿りついた

観客を煽りながら、戻る中邑選手です。この時点で中邑真輔選手のWWE行きを予想した人は皆無だったでしょう。

もちろん、試合が組まれた当初も注目された一戦でしたが、WWE移籍の報を受けて俄然プレミアムな試合となった中邑真輔選手vsAJスタイルズ選手の試合をご紹介しました。

AJスタイルズ選手は、2年以上も新日本プロレスのリングに上がり続けながら、中邑真輔選手とリング上で肌を合わせたのはこの日で3回目。

なにか、意図的なものがあったのかなかったのかは不明ですが、おそらくこの試合の続きはWWEのリング上で続きを見られるでしょう。

そのときは、WWEの放送で、New Japan Pro-wrestlingの名称を世界へ流してほしいです。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 観戦記 , ,

新日本プロレスワールド 新日本プロレスワールド