週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

鈴木軍に何が起こった?鈴木みのるが孤軍奮闘もノアGHCベルトが移動

      2015/12/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロレスリング・ノア 旗揚げ15周年記念大会

何度目かの最終決戦を迎えたプロレスリング・ノアと鈴木軍の最終決戦もいよいよ最終決戦のときが来ました。

GHCヘビー級王者・鈴木みのる選手曰く「全ての運命が分かる」という大切な日。ノアの運命とは?そして、鈴木みのる選手の言う時限爆弾とは?

多くの謎を残したまま、プロレスリング・ノア旗揚げ15周辺記念大会を迎えました。

とはいえ、多くの皆様は既に結果はご存知のとおりだと思います。

なので、このサイトでは、GHCヘビー級選手権試合「鈴木みのるvs丸藤正道」戦に絞って、一連の経緯を画像で追っていきたいと思います。

まだ結果を知らないという方は、ネタバレの要素も含んでおりますのでご注意ください。

GHCヘビー級選手権試合

鈴木みのるvs丸藤正道

noah1223aまずは幻想的なレーザービームの中、挑戦者の丸藤正道選手が入場します。


noah1223b気合に満ち溢れた表情、今日こそは不退転の思いです。


noah1223c立会人の小橋健太さんが見つめる中、いつものように時間をたっぷりかけてGHCヘビー級王者、鈴木みのる選手がリングに入ります。


noah1223d試合開始!お互いに張り合います。


noah1223e気になるのが、鈴木軍のセコンド陣です。試合開始直後とはいえ、赤コーナー付近は誰も着ていません。


noah1223zzz途中、カメラマンが花道付近をしきりに気にしていました。誰が出てくるのかと思いましたが、誰も出てこず…


noah1223f対照的に、ノアのセコンド陣はこんなに付いています。たぶん、リングサイドのお客さん、場外線はほとんど見れてなかったのではないでしょうか。


noah1223g鈴木みのる選手がピンチに陥っても、誰かが出てくる気配はありません。


noah1223hそれでも、息を吹き返し反撃に転じる鈴木みのる選手です。正々堂々とした闘いに小橋健太さんも見入っているようです。


noah1223iこの日最初のゴッチ式パイルドライバーを狙いますが、ここは不発です。


noah1223jこのタイミングで鈴木軍のランス・アーチャー選手とデイビーボーイ・スミス選手が花道に現れました。ここから鈴木軍がペースをつかむのでしょうか。


noah1223kしかし、鈴木みのる選手を援護することなく退場させられます。


noah1223lここで、丸藤正道選手の不知火が決まります。


noah1223m丸藤正道選手はフィニッシュのポールシフトを狙いますが、ここは鈴木みのる選手が決めさせません。


noah1223nスリーパーホールドで丸藤正道選手を締め落とそうとします。


noah1223oしかし、簡単に落ちるわけにはいきません。腕を挙げてアピールします。


noah1223pそして、虎王でダメージを与え…


noah1223q丸藤正道選手が、ついに鈴木みのる選手から…


noah1223rフォールを奪いました。

試合終了後

noah1223s敗れた鈴木みのる選手は、誰の手も借りずに引き上げます。ここでも鈴木軍のメンバーは誰も出てきません。


noah1223tリング上では、丸藤正道選手が、立会人の小橋健太さんからベルトを受け取ります。


noah1223u鈴木みのる選手はなすすべもなく花道から丸藤正道選手を見つめるのみ。ようやく、鈴木軍のTAKAみちのく選手が横につきました。


noah1223vリング上では、丸藤正道選手の盟友・杉浦貴選手が健闘を称えるため、握手を要求します。しかし、なにやらこの時点からいやな空気が漂っていました。


noah1223w杉浦貴選手が丸藤選手をオリンピック予選スラムでリングに叩きつけました。まさかの裏切りです!


noah1223x杉浦貴選手はノアのTシャツを破り捨て、鈴木みのる選手の横に駆けつけます。その目的は…鈴木軍加入でした。


noah1223yリング上では潮崎豪選手がマイクを持ちました。「ノアの力になりたい」


noah1223zしかし、丸藤正道選手の答えは「まだ組めない」です。あくまで、今の段階はということでしょう。


noah1223zz丸藤正道選手があらためて勝ち名乗りを受けてリングを後にしました。

所感

ご覧のとおり、ついに丸藤正道選手が至宝・GHCヘビー級王座を奪回しました。年明けより続いていた悪い流れを断ち切ることはできましたが、気になるのは杉浦選手の動向です。

特にコメントを発することなくバックステージに消えましたが、鈴木軍のTシャツを着用し、鈴木みのる選手の手をとったところをみると、杉浦選手の鈴木軍入りは確実と見て良いでしょう。

現状は、杉浦選手の口から何が語られるのかを待つのみです。

そして、潮崎豪選手の口から「ノアの力になりたい」という発言が飛び出しました。

丸藤正道選手は返事を保留しましたが、今のノアにとって潮崎選手はなんとしてでも欲しい戦力。しかし、丸藤選手としてもスンナリと組むわけにはいかないのは理解ができるところです。

最終日を迎えるといわれたノアですが、来年以降もおもしろくなりそうです。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 観戦記 , , ,

新日本プロレスワールド 新日本プロレスワールド