週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

内藤哲也のロス・インゴベルナブレス!制御も期待も不能になる前に…

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新日本プロレス内藤哲也

ロス・インゴベルナブレス、ブーイングが飛んでいるうちに

先輩
けっきょく、内藤哲也選手って何がしたかったんだろうね?
後輩
新日本プロレスの内藤哲也選手ですよね…さぁ~~なんでしょう?
後輩
G1クライマックス前のシリーズでメキシコに渡って、直前のシリーズから合流。
それまでの好青年イメージを覆す、制御不能キャラクターで話題にはなりましたけどね。
先輩
帰国後、ヒールターンに変身するとは思っていたけれど、ヒールでもベビーでもない。
よく分からないポジションだよな。
後輩
内藤選手本人は、そんな小さな枠で括るなみたいなことを言っていますね。
先輩
ロス・インゴベルナブレス、ナイトー!!ってね。
後輩
日本でいうと制御不能。自由という点を強調していますが、実際にはそれが何なのか?
残念ながらG1クライマックス中では明らかにされませんでした。
先輩
G1クライマックス終盤には、けっこうな数のブーイングもらってたけどね。
でもあのブーイングは支持する種類のブーイングではなくて、本当にイラだってのブーイングだよ。
先輩
「もっとブーイングが欲しい」と言っていたときもあったけど、次のシリーズくらいにはブーイングさえも飛んでこなくなるよ、今のままだと。
後輩
まだ、ブーイングしてもらえる段階で、何かしら結果を見せてほしいです。

内藤哲也がG1クライマックスで残したもの

先輩
結局、G1クライマックスで内藤選手はどんな結果を残したんだっけ?
後輩
勝敗で見ると5勝4敗です。棚橋弘至選手、AJスタイルズ選手、飯伏幸太選手、矢野通選手、バッドラック・ファレ選手に勝ちました。
先輩
棚橋選手、AJスタイルズ選手、飯伏選手相手に勝利をおさめたときは、「来た~!」って思ったんだけどね。
柴田勝頼選手、真壁刀義選手相手の敗戦はいただけなかった。
先輩
負けるときもあるとはいえ、まったく歯が立たないような印象を受けたよ。
後輩
ドク・ギャローズ選手と天山広吉選手にも負けています。
パワーで来る相手には防戦一方というように感じました。
先輩
元々、打たれ強いタイプではないんだから、敢えて受けてる感がまったく出ないんだよな。
後輩
特に、天山選手との試合でギブアップした試合は印象悪かったです。
後輩
「なんだよ、ギブアップしちゃうのかよっ」て思ってしまいました。
先輩
ネット上だとさ、最後のほう、わずかな優勝の可能性を残して、両国国技館のメインに乱入って話もあったじゃん。
後輩
それも結局なかったですよね。
先輩
さすがに、両国のメインに乱入して無効試合ってのもどうかと思ったけど、内藤選手ならそれもありなのかなとかイロイロ考えたけど…
後輩
結局は、乱入どころか、出てくる素振りもなしでした。
先輩
もう、制御どころか予想も不能だよ。

トランキーロといえど次期シリーズを予想する

後輩
次から、内藤哲也選手はどのように動くのでしょうか?やっぱり、ロス・インゴベルナブレスがやってくるんでしょうか?
先輩
新日本プロレスの遠征に行ったままの若手が戻ってくるという話もあるけどな。
いずれにせよ、ただでさえ人数が多い新日本プロレスで、新しいユニットを作っても扱いにくいだろうな。
後輩
良い選手たちだろうとは思いますが、ちょっと多すぎですよね。
先輩
そうすると、今いる選手たちで、なんとかやっていくのが一番いいと思うよ。
後輩
やっぱり、高橋裕二郎選手でしょうか?
先輩
後は、因縁か生まれつつ…生まれるかもしれない柴田勝頼選手かな。
後輩
天山選手とも終わりにしちゃいけないような気がするんですが。
先輩
飯伏幸太選手も、本体を離脱するような発言を繰り返しているから、アリなのかもしれない。
後輩
飯伏選手も、二団体所属になってそろそろ二年。上位陣とも一通り当たったので、ここらで変化が必要です。
先輩
しかし、飯伏選手と組むと、どうしても内藤選手が影に隠れてしまうのが良くない。
後輩
なかなか、いませんね。内藤選手と組んでしっくりとくるレスラーが。
先輩
まぁ、先のことはね…いつものように…
先輩
トランキーロ!あ・せ・ん・な・よってことで。
後輩
最後を締めるのに、便利な言葉です。
先輩
本当は、焦らないわけにはいかないんだけどね。
G1クライマックスの他の記事はコチラ
内藤哲也選手の他の記事はコチラ

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 観戦記 , ,

新日本プロレスワールド 新日本プロレスワールド