週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

内藤哲也がG1クライマックス2敗。クリアすべき課題が見えてきた

      2015/08/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内藤哲也がG1クライマックス2敗。クリアすべき課題が見えてきた

天山広吉、内藤哲也に勝って意地を見せることができるのか?

後輩
内藤哲也選手、愛知で真壁刀義選手に負けてしまいましたね。
先輩
負けてしまったのは残念だが、試合を観たところ、とりあえずはNEVER無差別級王座は狙ってないみたいだな。
後輩
そうですね。試合前も試合後も特にアピールしなかったですもんね。
後輩
けど、最終戦で闘う、NWA王者の天山広吉選手とは波乱があるかもしれませんよ。
先輩
前日記者会見での、天山選手に対する「もう、終わってる」発言だな。
後輩
でも、もう時間経っちゃってますからね。あの発言が直接対決の8/14両国国技館まで影響するのか不安です。
先輩
少なくともAブロックの公式リーグ最終戦だから、なんかあるんじゃないか。
先輩
勝てば決勝戦に進出の可能性のなる内藤選手を、天山選手が意地でストップをかけた。という展開はあるかもしれん。
先輩
おそらく、G1クライマックスで決勝進出するには14点は欲しい。つまり7勝2敗で乗り切る必要はあると思う。
先輩
そう考えると、現時点で既に決勝進出が厳しくなった天山選手は最終戦で内藤選手に勝って意地を見せる必要はあるな。
後輩
その意地が、内藤選手との最終戦にどう影響を与えるのか、楽しみです。

ヒールチェンジした内藤哲也の課題

先輩
現状、内藤選手が敗れたのは、柴田選手と真壁選手だな。
後輩
そうですね。早くも2敗しています。
先輩
G1クライマックスで、内藤選手にとってこの2試合は重要だったと思うんだよ。
後輩
どういうことでしょう?
先輩
棚橋選手やAJスタイルズ選手って、誰が相手でも見せる試合を作れるタイプじゃん。
後輩
そうですね、まだ闘ってませんけど、飯伏選手と矢野選手もそういうタイプです。
先輩
しかし、柴田選手と真壁選手は、見せるというよりは凄みを感じさせるタイプなわけじゃん。
後輩
二人ともゴツゴツした闘いかたを好むタイプですね。
先輩
その二人に対して、内藤選手がどのような試合をするのかが楽しみだったんだ。
後輩
なるほど、それでどうでした?
先輩
う~ん。
先輩
結論からいうと、真壁選手や柴田選手相手には、内藤選手は持ち味を出し切れてなかったと思う。
先輩
一発、一発の重みが違うというか、どうも内藤選手の攻撃には軽さを感じてしまうんだ。
先輩
内藤選手が、トップ戦線に食い込むには、こういった選手とどのように渡り合うかが重要になると思う。
後輩
俺もそれは思いますね。
後輩
最終戦で闘う天山選手も、タイプ的には凄みを出していく選手ですよね。
先輩
そうなると、天山選手が内藤選手を押し切るという展開も考えられる。
後輩
とすると、やはりAブロック最終戦で内藤選手は、決勝進出の望みを断ち切られると…
先輩
なんか、その可能性は高そうだな。

2015年秋の新日本プロレスの主役は…

後輩
内藤選手にとって、注目は8/5岩手の飯伏幸太選手戦ですかね。
先輩
この試合は大注目だな。
先輩
ここで、飯伏選手に後塵を拝してしまうと内藤選手は立場的に相当苦しくなるのは明らかだ。
後輩
雰囲気的には飯伏選手が先を行ってはいますが、今の直接対決で敗れるとなると決定的です。
先輩
内藤選手にとっては、どんな手を使ってでも勝ちに行く必要があるな。
後輩
でも、岩手大会のメインでもありますからね。きっちりと試合で見せた上で勝つ必要もあるのではないでしょうか。
先輩
それができたら理想的だけどな。絶対的ベビーフェイスの飯伏選手を、内藤選手が持ち味を引き出した上で完封する。
後輩
タイプ的には、手は合うほうだと思うので、できないことはないと思います。
先輩
飯伏選手も内藤選手も、現状2敗で並んでるじゃん。そうすると、この試合で敗れた選手はかなり厳しい立場に立たされるのは間違いないな。
後輩
ですね。
先輩
G1クライマックスだけの立場ではなく、この試合は今後の新日本プロレスでの立場も大きく左右するかもしれん。
後輩
ひえぇぇ、恐ろしいですね。
先輩
厳しい試合だが、どっちかというと後がないのは内藤選手だ。
先輩
ここは、ビシッと決めてほしいところだな。
後輩
俺もそう思います。
先輩
内藤選手がもっと上を狙える選手なのは間違いない。
後輩
G1クライマックスで結果を出して、2015年下半期の主役に出てほしいです。
G1クライマックスの他の記事はコチラ

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - ネットニュース, 観戦記 , ,