週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

究極のセクシーグラマラス!女子プロレス界にさちこYokozuna登場

      2016/01/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

美しく闘う女子プロレスラーたち

最近、女子プロレスラーから、イメージDVDの発売が相次いでいます。

アイスリボンの希月あおい選手らぶりーもんすたーず(星ハム子選手・宮城もち選手)藤本つかさ選手松本都選手安藤あいか選手

スターダムでは、愛川ゆず季さん宝城カイリ選手紫雷イオ選手

WAVEでは桜花由美選手大畠美咲選手

他にも、志田光選手加藤悠選手キラ☆アン選手中森華子選手紫雷美央選手朱里選手真琴選手

東京女子プロレスでは、のの子選手のイメージDVD電子写真集、さらにクラウドファンディングにて、総40ページ以上のフォトブックの発売も決定しております。

今や、女子プロレス界にもビジュアルレベルは必要不可欠。

ただ強いだけでは物足りない。美しさも兼ね備えていなければならないのです。

何もプロレスのリングに上がるのは女子プロレスラーだけとは限りません。

新日本プロレスのR指定お姉さん、MAOさんマリア=ケネシスさん、タイチ選手の専属アイドルグループ「READY TO KISS」。

W-1ではCheer-1、我闘雲舞ではガトームーブの皆様方も精力的に活動されています。

DIVA(ディーバ)と呼ばれる彼女達は、選手達の入場に帯同し会場に華を沿え、時には試合に介入して勝敗に影響を及ぼしたりと、プロレス会場になくてはならない存在なのです。

圧倒的な存在感、DIVAさちこさんが登場!

今回紹介するのは、そんなDIVA(ディーバ)の一人です。

彼女の名前は「さちこ」さん。

昨年まで、主に新木場あたりで猛威を振るった暗黒プロレス組織666(トリプルシックス)が解散し、ただでさえ細分化が進むプロレス界において、さらに細分化。

涅槃プロレス、犬日本プロレス、だ埼玉プロレス、東口プロレス、エロエロピー(W)、名古屋ジャパンパキスタンレスリング、カマプロ、デブ.W.O.などなど。。。

666(トリプルシックス)のリング上は、群雄割拠のカオスへと混乱しているのです。

さて、その中のひとつである、デブ.W.O.。ブログ上で新しくDIVA(ディーバ)を投入することを予告したとあっては、黙ってはいられない。

さっそく、6月6日に開催された「666vol.64」の観戦へと新木場1stリングへ観戦してきました。

まずは対戦相手、ネパールジャパンパキスタンレスリング(NJPW)の入場です。梅沢菊次郎選手の引き抜きを巡って、試合前から両団体は一食触発状態。今宵のリングは血の雨が降る予感です。

次にデブ.W.Oの入場です。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

左端に並ぶのが、どうやらデブ.W.OのDIVA(ディーバ)、さちこさんのようですが、画像がブレていてよく分かりません。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

もう一度同じ角度から撮影。どうやら、彼女がさちこさんの様子。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

まずは、ネパールジャパンパキスタンレスリング(NJPW)のマネージャー、暗黒シャーマンモリノスさんを威嚇します。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

さらに、花道上でセクシーダンスを披露!これには満員の観客が大興奮。画像が粗くて申し訳ありません。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

さらに、セクシーダンスは続きます。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

リングに戻ると、Tシャツを脱ぎ捨てました。もちろん、会場のボルテージはマックスです。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

小仲ペールワン選手に、身体をブツけます。これは小仲選手にとって役得です。

わがまますぎる大胆ボディ!さちこYOKOZUNA!

さちこさんのナイトメアーで、デブ.W.Oが勝利。フォールを獲られた小仲選手は、ピクリとも動けません。大丈夫でしょうか?

試合終了後、デブ.W.Oはレフェリーを務めた李日韓さんをスカウト。勢力拡大が止まりません。

いかがだったでしょうか?

えっ、画像が粗すぎて分からないって?

それでは、さちこさんの画像を団体公式ツイッターから拝借。ご堪能ください。

気になるスリーサイズは、B142・W98・H140です。継続参戦望む!

個人的には、スターダムのチェルシー選手のDVDが観たいです。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 観戦記 ,