週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

ゴールデンウィークに開催されたプロレスの主要試合をまとめてみた!

      2015/06/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークに開催されたプロレスの主要試合をまとめてみた!

絶好のプロレス日和!

・・・ではありますが、せっかくの大型連休は、山へ海へ川へ海外へと遊びまくってきた方が大半でしょう。

そんな充実のゴールデンウィークを過ごした方々にとって、プロレスニュースのチェックは怠りがち。

そこで、ゴールデンウィークに開催されたプロレスの主要試合をまとめてみました。

ゴールデンウィーク、プロレス主要試合まとめ

新日本プロレス

4/29(水)レスリング火の国 グランメッセ熊本

NWA世界ジュニアヘビー級選手権試合

<王者>
○スティーブ・アンソニー
[12分35秒]エクスクラメーションポイント→片エビ固め
<挑戦者>
●獣神サンダー・ライガー
※アンソニーが初防衛に成功。

NWA世界ヘビー級選手権試合

<王者>
○天山 広吉
[10分57秒]アナコンダマックス
<挑戦者>
●ビッグダディ・ヤムヤム
※天山が2度目の防衛に成功。

NEVER無差別級選手権試合

<挑戦者>
○真壁 刀義
[25分42秒]キングコングニードロップ→体固め
<第7代王者>
●石井 智宏
※石井が初防衛に失敗。真壁が新王者に。

5/3(日)レスリングどんたく2015 福岡国際センター

IWGP Jr.タッグ選手権試合3WAYマッチ

<挑戦者組>
○マット・ジャクソン
ニック・ジャクソン
[17分17秒]モア・バンク・フォー・ユア・バック→片エビ固め
<第41代王者組>
×バレッタ
ロッキー・ロメロ
<挑戦者組>
ボビー・フィッシュ
カイル・オライリー
※ロッポンギ・ヴァイスが初防衛に失敗。ヤングバックスが新王者に。

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

<第70代王者>
○ケニー・オメガ
[16分07秒]片翼の天使→片エビ固め
<挑戦者>
●アレックス・シェリー
※ケニーが3度目の防衛に成功。

IWGPインターコンチネンタル選手権試合

<挑戦者>
○後藤 洋央紀
[20分53秒]昇天・改→片エビ固め
<第10代王者>
●中邑 真輔
※後藤洋央紀がIC王座奪取で、万歳三唱!!

5/6(水) NEW JAPAN ALIVE 2015 明石市立産業交流センター

30分1本勝負

○オカダ・カズチカ
桜庭 和志
[14分07秒]レインメーカー→片エビ固め
●キャプテン・ニュージャパン
柴田 勝頼
※オカダ選手と桜庭選手のタッグが新鮮です。

プロレスリング・ノア

5/1(金)大阪府立体育会館 第2競技場

『グローバル・タッグリーグ』Aブロック公式戦

田中将斗
○杉浦 貴
〔19分41秒〕オリンピック予選スラム→片エビ固め
●飯塚高史
鈴木みのる

5/4(月)後楽園ホール

『グローバル・タッグリーグ』Aブロック公式戦

○田中将斗
杉浦 貴
〔11分30秒〕スライディングD→エビ固め
●橋本和樹
関本大介

『グローバル・タッグリーグ』Aブロック公式戦

○鈴木みのる
飯塚高史
〔12分17秒〕ゴッチ式パイルドライバー→体固め
●中嶋勝彦
丸藤正道

グローバル・タッグリーグ戦2015 優勝決定戦

○杉浦 貴
田中将斗
〔19分55秒〕オリンピック予選スラム→片エビ固め
●ランス・アーチャー
デイビーボーイ・スミスJr.
※杉浦&田中組が「グローバル・タッグリーグ戦2015」優勝

全日本プロレス

5/6(水) 2015 スーパーパワーシリーズ 後楽園大会

アジアタッグ選手権試合

[第97代王者組]
○金丸義信
ウルティモ・ドラゴン
19分40秒(ブルーサンダーを切り返す)片エビ固め
[挑戦者組]
●SUSHI
秋山準
※金丸&ウルティモが初防衛に成功

世界タッグ選手権試合

[挑戦者組]
○宮原健斗
潮﨑豪
23分00秒パッケージジャーマンスープレックスホールド
[第69代王者組]
●吉江豊

※曙&吉江が初防衛に失敗。潮﨑&宮原が第70代王者組となる

超花火

5/1(金)山口県周南市コスタデルソル

有刺鉄線電流爆破バット&ストリートファイトマッチ

○大仁田厚
大谷晋二郎
毛利昭彦
〔18分41秒〕有刺鉄線電流爆破バット爆発→体固め
●菅原拓也
KAMIKAZE
将火怒
※試合後、大仁田選手がヤンキー二丁拳銃を爆破マッチの相手に指名

DDT

4/29(水)後楽園ホール大会

ダークマッチ キング・オブ・ダーク選手権試合

<挑戦者>
○樋口和貞
〔0分52秒〕轟天→雲龍型体固め
<王者>
●伊橋剛太
※初代王者が9度目の防衛に成功

KO-Dタッグ選手権試合

<王者組>
○関本大介
岡林裕二
〔18分46秒〕原爆固め
<挑戦者組>
●石井慧介
入江茂弘
※第51代王者・関本&岡林が2度目の防衛に成功

KO-D無差別級選手権試合

[挑戦者]
○HARASHIMA
25分54秒 スワンダイブ式蒼魔刀→体固め
[王 者]
●飯伏幸太
※第49代王者・飯伏が2度目の防衛に失敗。HARASHIAMAが第50代王者となる。

みちのくプロレス

5/5(火)岩手・矢巾町民総合体育館

東北ジュニアヘビー級選手権

○気仙沼二郎
(24:01)真・マテマティカバスター→片エビ固め
●バラモンシュウ
※気仙沼二郎が第19代王者に

5/6(水)仙台市泉区ベストウエスタンホテル・みちのくホール

時間無制限1本勝負

新崎人生
○拳王
(12:21片エビ固め)※ランニングキック
●南野タケシ
フジタJrハヤト
※ノアへ移籍した拳王選手とハヤト選手が遭遇

ドラゴンゲート

5/5(火)愛知県体育館

マスカラ・コントラ・カベジェラ金網サバイバルダブルリスク6WAYマッチ

1:Kzy
2:鷹木信悟
3:斎藤“ジミー”了
4:YAMATO
5:T−Hawk
※38分39秒CIMAの負け残り
マッドブランキーがCIMAを裏切る。CIMAはT−Hawkと共闘を決意

オープン・ザ・ブレイブゲート選手権
[王者] ○戸澤陽
(22分27秒 パッケージ・ジャーマンスープレックスホールド)
[挑戦者] ●ドラゴン・キッド
※王者が3度目の防衛に成功

オープン・ザ・トライアングルゲート選手権 6人タッグ3WAYマッチ

(王者組)
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
○ジミー・ススム
ジミー・カゲトラ
1:○土井成樹(18分40秒、バカタレスライディングキックからエビ固め)●U-T
(挑戦者組)
○土井成樹
ドン・フジイ
Gamma
2:〇ジミー・ススム(22分41秒、ジャンボの勝ち!固め)●土井成樹
(挑戦者組)
フラミータ
●U-T
Kotoka
※王者組が2度目の防衛に成功

オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合

(王者組)
○吉野正人
しゃちほこBOY
10分47秒、ソル・ナシエンテ
●望月成晃
ビッグR清水
※王者組が2度目の防衛に成功

オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合

(王者)
B×Bハルク
8分00秒、ファーストフラッシュから片エビ固め
(挑戦者)
サイバー・コング
※王者が7度目の防衛に成功

ユニオン

4/29(水)後楽園ホール

インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権

〈22代王者〉
○木高イサミ
13分25秒※勇脚・斬→片エビ固め
〈挑戦者〉
●坂口征夫
※第22代王者が初防衛に成功。

ユニオンプロレス認定シングル王座ユニオンMAX選手権薔薇1000本デスマッチ

〈4代王者〉
○FUMA
20分37秒ダイビング・ヘッドバット→片エビ固め
〈挑戦者〉
●石川修司
※第4代王者が2度目の防衛に成功。

大日本プロレス

5/5(火)横浜文化体育館大会

BJW認定タッグ選手権

<第39代王者組>
○佐藤耕平
石川修司
19分35秒 ジャーマンスープレックスホールド
<挑戦者組>
●神谷ヒデヨシ
関本大介
※王者組は、5度目の防衛に成功

BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合 愛してますチョップ完全決着戦

~バトルボジションデスマッチ・アゲイン~ 30分1本勝負
<挑戦者・一騎当千優勝者>
○アブドーラ・小林
20分56秒 五寸釘ボード上での逆エビ固め
<第30代王者>
●宮本裕向
※6度目の防衛に失敗、小林選手が、第31代王者となる

フリーダムス

5/1(金)後楽園ホール大会

KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP
デスマッチとストロングの融合 デストロングマッチ

○竹田誠志
19分58秒(ドラゴンスープレックスホールド)
●GENTARO
※第4代王者竹田誠志、2度目の防衛に成功!

KING of FREEDOM WORLD TAG CHAMPIONSHIP

○マンモス佐々木
神威
(14分39秒)29歳→片エビ固め
●進祐哉
バッファロー
※マンモス、神威組が第6代王者に!

IGF

5/5(火)大阪府立体育館

GENOME-1 2015 大阪王者決定戦

○澤田 敦士
7分11秒 袖車
●ミノワマン

W-1

5/5(火)後楽園ホール

WRESTLE-1チャンピオンシップ

(王者)
○鈴木 秀樹
9分26秒エルボー→片エビ固め
(挑戦者)
●浜 亮太

アイスリボン

5/4(月)関内・ラジアントホール

ICE×∞選手権
[王者] ○くるみ
ダイビングボディープレスからのナッツクラッカー
[挑戦者] ●下野佐和子
※第19代王者2度目の防衛戦

スターダム

5/3(日)新木場1stRING

アーティスト・オブ・スターダム選手権王座決定戦

○宝城カイリ
コグマ
チェルシー
17分8秒 ダイビング・エルボー→片エビ固め
●岩谷麻優
紫雷イオ
はづき蓮王
※第7 代アーティスト・オブ・スターダム王者は宝城、コグマ、チェルシーのキャンディー・クラッシュ

5月6日(水)新木場1stRING

第8代ゴッデス・オブ・スターダム選手権争奪トーナメント決勝戦

○岩谷麻優
紫雷イオ
8分27秒TKO (※ドラゴン・スープレックス・ホールド)
宝城カイリ
チェルシー
※第8代ゴッデス・オブ・スターダム王者は紫雷イオ、岩谷麻優のサンダーロック組

 さらに簡単にまとめます。

新日本プロレス

新日本プロレスでは、中邑選手がIWGPインターコンチから陥落。新王者は後藤選手はIWGP統一宣言です。

NEVER無差別王者は真壁選手が獲りました。

プロレスリング・ノア

ノアでは、弾丸ヤンキースがグローバル・タッグリーグ戦優勝。5/10の横浜でKESのGHCタッグへ挑戦することが濃厚です。

全日本プロレス

全日本プロレスの諏訪魔選手が元新日本プロレスのフロントとして活躍した上井文彦さんを取り込んで、対IGFに動き出しました。

DDT

DDTでは、HARASHIMA選手が飯伏選手からKO-D王者を奪いました。

W-1

W-1では、武藤選手の要請を受け、DDTの高木三四郎選手がCEOに就任しました。

以上、駆け足ですがゴールデンウィークに起こったプロレス関連のニュースです。

これで、プロレスの話題についていくことができますよ。

抜けているものがあれば、ご連絡ください。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - ネットニュース , , , , , , , , , , , , ,