週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

仮面女子:タイトルマッチを不特定多数向けのイベントでできないか?

      2015/04/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮面女子×ほもいろクローバーZ

最強地下アイドル・仮面女子が超プロレスリングに登場!

にこにこ超会議「仮面女子×ほもいろクローバーZ」 超プロレスリングにて、男色ディーノ選手に奪われてた、仮面女子の象徴「赤仮面」をアリス十番・立花あんなさんが無事に取り戻し、めでたくハッピーエンドとなりました。

しかし、立花あんなさんは、「まだ謝ってもらっていない」と納得しない様子…だそうです。

仮面女子×ほもいろクローバーZ

白仮面を着用して「夏だね☆」を熱唱する立花あんなさん

う~ん、こういうイベントってもう少し上手いことスケジュールを組むことはできなものでしょうか。

そりゃ、何万人もの来場者・視聴者が注目する超会議で仮面女子の新メンバーをしっかりとアピールしておきたい気持ちは分かりますが、それならそれでトークもしっかりと磨いておいてほしいと思います。

たまたま、超プロレスリングブースの前を通りがかった人、視聴した人が観て、グダグダしたトークばかりしてたらすぐにどっかに行っちゃいますよ。

仮面女子×ほもいろクローバーZ

若いアイドルがマイクを持ってしどろもどろになる。そんな絵図を見て楽しいのって、優しいアイドルファン層だけ。

この日のように不特定多数の前でパフォーマンスを行うのならば、しっかりと磨き上げたものを見せないともったいないと思います。

仮面女子×ほもいろクローバーZ

そりゃ、ほもいろクローバーZが仮面女子のトークをしっかりとフォローできればいいんですけど、彼らだって本職はプロレスラーでトークのプロではありませんからね。そこまで求めるのは酷ってモノです。

求む!不特定多数のイベントでのプロレスのタイトルマッチ

最近は、プロレスがプロレス会場で行われることが増えています。

そういったときに組まれるのは、たいていはハチャメチャ系のカードばかり。

問題は多々あるとは思いますが、この日の超会議のような会場で、タイトルマッチクラスの試合を組むことはできないのでしょうか。

DDTでいうとKO-D、新日本プロレスで言うとIWGPヘビーやインターコンチネンタルのような試合です。

ハチャメチャ系の試合をして、一見さんを楽しませるのもいいんですけど、そういった場所でタイトルマッチを組んでじっくり見せてあげたいなって思います。

もし、次にお金を払って観に来てもらうのならば、もしかすると後者のほうが可能性があるような気がします。

例えば、2015年1月4日に東京ドームで行われた中邑選手vs飯伏選手のような試合を見せることができたなら、きっとプロレスを好きになってくれると思います。

ご検討お願いします。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 観戦記 , ,

管理人ターキーの紹介

ターキー_プロフィール 名前:ターキー
趣味:プロレス観戦
悩み:アイドルとプロレスの両立が難しい


団体問わず、プロレス全般を見ています。
プロレスがもっと楽しめるようなブログを書いているつもりです。たまにアイドルのことも書いています。上記からツイッターをフォローして頂ければ管理人が喜びます。プロレスネタとか、日常の取り留めない雑感を呟いています。

詳しくはコチラ

ライター募集中プロレス会場特集