お金を生むのは赤いランプ/オカダ・カズチカ:女子SPA

シェアする

J・SPA:「お金を生むのは赤いランプ」海外仕込みの“レインメーカー”オカダ・カズチカ 【プロレス女子の手記4】

引用元:J・SPA

スポンサーリンク

優良外国人の宝庫、新日本プロレス

新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手が女子SPAに登場。

「お金を生むのは赤いランプ」海外仕込みの“レインメーカー”オカダ・カズチカ 【プロレス女子の手記4】

3/18発売の「俺たちの新日本プロレス」の発売に合わせ、外国人レスラーについて語りました。

なぜ、外国人レスラー?

それは、「俺たちの新日本プロレス」第一弾の特集が外国人レスラーだからです。

新日本プロレスといえば、今も昔も優良外国人レスラー達の宝庫。

いや、優良というと少し語弊があるかもしれません。

昔のレスラーたちは、遅刻に無断キャンセル。記者やカメラマンへの暴行は当たり前。

飲みにいけば喧嘩はするわ、帰ってこないわ、女性をひっかけるなどなど…

優良というには程遠い外国人レスラーも多数存在したからです。

それでも、リングに上がるとファンを魅了するファイトを見せていたのですから素晴らしい。

それに比べると現在のレスラーは本当に優良。

リング外の悪い噂は聞こえてこないし、トラブルを起こすこともまずありません。

しかし、だからといって今の外国人レスラーを物足りないと判断するのは早計。

今の時代に、問題ばかり起こすような外国人レスラーは怖くてとても使えません。

今も昔も、その時代にあった優良外国人レスラー像というのがあるのです。

オカダ・カズチカに影響を与えた外国人レスラー

メキシコ・アメリカで武者修行経験を持つオカダ選手にとって最も影響を受けた外国人レスラーは、カート・アングル選手です。

カート・アングル選手といえば、元WWEの選手で、新日本プロレスにも参戦経験あり。

アトランタ五輪で金メダルをとったこともあるバリバリの実力派ながら、マイクパフォーマンスのレベルも高く、汚れ役なども演じることができる稀有な外国人レスラーです。

現在のオカダ選手のスタイルとは正反対のように思えますが、オカダ選手が影響を受けたのは、どこからでも入ることができる必殺技アンクルホールド。

技的には地味なアンクルホールドもカート・アングル選手が使うと説得力十分。

必殺技レインメーカーを返されることが多くなってきたオカダ選手にとって、様々なバリエーションから入ることのできるアンクルホールドは、何かのヒントになるかもしれません。

オカダ・カズチカの理想とする外国人レスラー

オカダ選手にとって、外国人レスラーの魅力は「背が高くて体もデカくて『だれがこんなやつ倒せるんだ?』」というところ。

これを今の新日本プロレスで兼ね備えているのはバッドラック・ファレ選手でしょう。

2015年に入り、オカダ選手はファレ選手に3回もフォールを取られています。

あまり多くを語ることの少ないオカダ選手ですが、2015年初頭から続くスランプを脱却するためには、どうしても借りを返さなくてはいけないのがファレ選手なのは間違いありません。

一つずつ借りを返して、来年の東京ドーム…いや、夏の両国国技館までには、強くてふてぶてしいオカダ選手が戻ってくることを期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

自己紹介

ターキー_プロフィール 名前:ターキー
趣味:プロレス観戦
悩み:アイドルとプロレスの両立が難しい


プロレスとアイドルが大好きです。
プロレスとアイドルは似ているを身上に、記録を残しています。たまに日常のことも少し。美容や子育てや寝具やイケメンについてのライティングもやっています。

詳しくはコチラ

ライター募集中 プロレス会場特集