週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

矢野通、東京オリンピック聖火ランナーへの崇高なる野望!:週刊プロレス1780号

      2015/03/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週刊プロレス1780号プロレス力、大爆発!飯伏激勝!

ノア後楽園ホール大会に新日本プロレス矢野通が登場!

ノア2.22後楽園ホール大会に、丸藤選手のパートナー謎のXが話題を呼びました。

Xの正体は、タッグパートナーである丸藤選手が呼び込むまでまったくの正体不明。

事前にファンの間で予想はされていましたが、誰も決定打に欠け特定できない。

その中で、大本命であったのは新日本プロレス矢野通選手ですが、当日は東京マラソンに出場することが決定していたため、さすがに無理だろうというのが大方の意見。

実際に走る姿も目撃されており、参戦は見送るものだと思われておりました。

しかし、そこは強靭な肉体を持つプロレスラーです。

鈴木軍を一泡吹かせるため、謎のマスクマン、キャプテン・ノアを連れて後楽園ホールにやってまいりました。

これには観客も大喜び、大声援を送ります…

・・・ですが、私には、矢野選手の登場に大歓声というより、フルマラソンを走った直後の矢野選手が現れたことによる驚きの声のように聞こえました。

矢野選手の登場は歓迎しますが、できることならしっかりと体調を整えた上で参戦してほしかった。

いくら強靭な肉体を持つプロレスラーといえど、フルマラソンの後に試合は無茶。

実際、試合中も足を気にする場面が目立ち、鈴木選手に足を狙われることが多く、動きも、いつもより鈍かったように見えました。

試合中盤以降は、自軍コーナー付近で動きが少なく、精彩を欠いていたように思います。

当然といえば、当然ですが…

フルマラソンの後にプロレスって、できるの?

東京マラソンっていえばいまや一大イベントで、オリンピッククラスのの注目度になってる。

そういうのに新日本(プロレス)から誰も出ない方が俺からしたらおかしい。

タレントもたくさん出てるんだから。だったら自分から勝手に出りゃいいやと思って。

これは、週刊プロレスに掲載された矢野選手のコメントです。

宣伝効果も計り知れず、東京マラソンを利用して何かしらの告知を行なう人も見受けられます。

そのことについても是非はともかく、新日本プロレスだって興行会社なんですから、利用できるものは利用して、知名度を広げることについては大賛成です。

さらに、矢野選手は続けます。

まだまだ先の話だけど東京オリンピック(2020年)の聖火ランナーも狙えるんじゃないかって。

(中略)これは本気で狙ってる。

今回の東京オリンピック出場は、何も出場自体が目的ではなく、その先にある大ビッグイベント東京オリンピックを見据えての行動です。

これまでですと、プロレスラーの聖火ランナー出走は難しく思えましたが、昨今のプロレス人気を考えると、あながち無理でなはない気もしてきます。

それだけに、矢野選手にはしっかりと余力が残らないくらい走ってアピールをしてほしかった。

フルマラソンを走った後に、プロレスの試合をする。常識では考えられないようなことをするのがプロレスラーなんだ。

こういう幻想も大切だとは思いますが、やはり幻想は幻想。。。

どのように考えても、どちらかが疎か、もしくはどちらも疎かになっているように感じてしまいます。

東京オリンピックの聖火ランナーは狙い続けてほしい

なんなら来年は一緒に東京マラソンに出て、こういう活動しているレスラーがいるってレポートしろよ!

矢野選手は、週刊プロレス誌面上で来年の東京マラソン出場も示唆しました。

一般的に、フルマラソンをまともに走るためには、かなりの長期間によるトレーニングを必要だと言われています。

今後も、プロレスラーとして聖火ランナー出場という野望を持ち続けているのならば、今からトレーニングを積んで、望んでいただきたいと思います。

もちろん、しっかりとプロレスのアピールをお願いいたします。

関連記事:NOAH2.22後楽園ホール観戦記

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 週刊プロレス , ,

管理人ターキーの紹介

ターキー_プロフィール 名前:ターキー
趣味:プロレス観戦
悩み:アイドルとプロレスの両立が難しい


団体問わず、プロレス全般を見ています。
プロレスがもっと楽しめるようなブログを書いているつもりです。たまにアイドルのことも書いています。上記からツイッターをフォローして頂ければ管理人が喜びます。プロレスネタとか、日常の取り留めない雑感を呟いています。

詳しくはコチラ

ライター募集中プロレス会場特集