天龍源一郎が引退前に龍の魂を継承するのは、あの大ベテラン選手!:週刊プロレス1779号

シェアする

週刊プロレス1779号 天龍引退11月ラストマッチ革命終焉

次回の龍魂継承、対談相手が明らかに!

11月での引退を発表した天龍源一郎選手のインタビューが掲載されました。

天龍:こないだ渕君と話した(※次回「龍魂継承」のゲストは渕正信)けど、馬場さんの十七回忌のとき、俺の控え室に入ってきて、笑いながら黙って去って行ったときに、「ホントに今日は馬場さんの十七回忌で全日本に来てるんだな」という思いがありましたよ。

なんと、次回の龍魂継承のゲストは渕選手ということが分かりました。

※龍魂継承:
週刊プロレスで隔週連載、毎回様々なゲストを天龍選手が迎える対談形式の人気企画。

渕選手といえば、1月末に行なわれた全日本プロレスG馬場さん十七回忌追善興行に出場し、61歳とは思えぬ、元気なファイトを見せたばかり。

その週に発売された週刊プロレス1778号ではまさかの表紙を飾り、周囲を驚かせました。

馬場&猪木からフォールをとった天龍選手が、渕選手にどのような継承をするのでしょうか。

この対談は必見です。

スホンサードリンク

キャリアでは先輩なれど…

でも、たしか渕選手のほうが先輩ではありませんでしたっけ?

  • 渕正信選手:1974年4月22日
  • 天龍選手:1976年11月13日

キャリア39年を誇る天龍選手が、キャリア41年の渕選手に継承する龍の魂。

今から、楽しみです。