週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

引退していないはずなのに…:ネットニュース

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西村修

池上本門寺に各団体の王者が揃い踏み

2月3日は節分の日ということで、毎年恒例の池上本願寺の節分追儺式にプロレス界を代表するメンバーが集結しました。

  • 棚橋弘至(新日本プロレス)
  • 真壁刀義(新日本プロレス)
  • 秋山準(全日本プロレス)
  • 曙(全日本プロレス)
  • 丸藤正道(ノア)
  • 武藤敬司(W-1)
  • 天龍源一郎(天龍プロジェクト)
  • 中嶋勝彦(健介オフィス)
  • ※引退後した選手は掲載していません

これだけの面子が集ると、やはり普段は見ることが難しい顔合わせも実現します。

今や新日本プロレスのみならず、プロレス界を代表する棚橋選手も、かつての師匠である武藤選手と再会し、大いに刺激を受たようで、次のようなコメントを残しました。

若い選手が多いWRESTLE-1の中で、体を張ってトップに立ってる。勇気をもらいます。

棚橋選手自身も、いつの間にか下から追いあがられる立場になっている立場だけに、武藤選手の活躍には得るものも大きいことでしょう。

各地の節分会にプロレスラーが参加

池上本願寺の他にも、各地の節分会にプロレスラーが参加しました。

  • 白旗神社(神奈川県)=諏訪魔(全日本プロレス)
  • 宝生寺(八王子市)=小川直也&澤田敦士(IGF)
  • 大満寺(東京都北区)=KAI&浜亮太(W-1)
  • 不動ヶ岡不動尊(埼玉県)=長州力(フリー)

護国寺の節分会に参加したレスラーがいた!

これで節分会に参加したレスラーは全てかと思いきや、実は聖地・後楽園ホールから程近い、東京都文京区の護国寺の節分会に参加したレスラーがいました。

西村修

元新日本プロレスの西村修選手です。

かなり実戦から遠ざかっていますが、まだ引退はしていません。

その証拠に、プロレスラー全身写真名鑑2015にも載っています。

正真正銘の現役のプロレスラーです。

一般メディアは仕方ありませんが、専門誌に紹介されていないのが不思議でなりません。

西村選手のツイッターを調べると、大晦日には同地で除夜の鐘を突いていたことも報告されています。

西村選手が鐘を突いた護国寺から、東京ドームまでの距離はわずか3キロほどです。

もしかすると、その音色は東京ドームまで届いたかもしれません。

区議会議員として、日夜奮闘する西村議員もいいですが、リングの上で活躍する西村選手も、そろそろ見てみたいです。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - ネットニュース ,

管理人ターキーの紹介

ターキー_プロフィール 名前:ターキー
趣味:プロレス観戦
悩み:アイドルとプロレスの両立が難しい


団体問わず、プロレス全般を見ています。
プロレスがもっと楽しめるようなブログを書いているつもりです。たまにアイドルのことも書いています。上記からツイッターをフォローして頂ければ管理人が喜びます。プロレスネタとか、日常の取り留めない雑感を呟いています。

詳しくはコチラ

ライター募集中プロレス会場特集