週刊!プロレスの感想書くブログ

世の中のどんなことでも無理やりプロレスにからめるブログです

世代闘争の幕が切って落とされた!:雑誌・書籍感想

      2015/02/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新日本プロレス真壁刀義 スイーツ真壁

週刊プレイボーイにスイーツ真壁登場!

本日発売「週刊プレイボーイ」に、新日本プロレスの真壁選手が登場です。

昨年末より、セブンイレブン一部店舗にて販売が開始されたセブンカフェドーナツ。

それを受けて、老舗ドーナツ店のミスタードーナツとセブンイレブンのドーナツを食べ比べるべく、スイーツ真壁こと、新日本プロレスの真壁選手が登場です。

現在、日本のドーナツ市場、80%以上のシェアを誇るミスタードーナツに、「やってやりますよ!」とばかりに、セブンイレブンが宣戦布告です。

果たして、セブンイレブンはミスタードーナツの牙城に、風穴を空けることができるのでしょうか?

60分5本勝負の開始です!

どれが一番美味いか決めたらええんや!

練習時代の頃に外出禁止だった真壁選手にとって、先輩が差し入れるミスタードーナツは何よりの心の支えでした。

若干、ミスタードーナツに思い入れを残すものの、勝負となったら話は別。

真壁選手の食べ比べによる、スイーツ5本勝負が始まりました。

戦いの図式は、もはや円熟味を見せる安定したミスタードーナツ勢に対し、若さと勢いで迫るセブイレブン勢の図式。

プロレスで例えると、言うまでもなく世代闘争です。

特に、4本目のミスド「チョコファッション」vsセブン「チョコオールドファッション」は名勝負。

私自身、ミスタードーナツのチョコオールドファッションが大好きなので、まるで自分のことのように手に汗を握る思いで見守りました。。

詳しい結果はネタバレになってしまうので控えますが、全てにおいて好試合連発の闘争でした。

三つ巴、四つ巴の世代闘争への発展なるか!?

現状、日本のドーナツ業界の年間市場規模は約1200億と言われています。

このうち、老舗ドーナツ店ミスタードーナツのシェアは80%以上の1000億円と一人勝ち状態。

そこに、コーヒーやフライドチキンで飲食チェーン店の牙城を崩してきたセブンイレブンがドーナツ市場にも参入です。

まずは6億個の販売目標を宣言、これは数字に置き換えると約600億円です。

一気にドーナツ業界の勢力図を書き換えかねない脅威となります。

磐石のように見えたミスタードーナツも、うかうかしてはいられません。

こうなると、セブンイレブンのライバルであるローソン、ファミリーマートも「お前は噛み付かないのか!」とばかりに本格参戦が近いのは明らか。

2015年は、ドーナツ界で世代闘争の幕が切って落とされます。

やはり、世代闘争はおもしろい。

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事が楽しければ、クリックをお願いします

 - 雑誌・書籍 ,

管理人ターキーの紹介

ターキー_プロフィール 名前:ターキー
趣味:プロレス観戦
悩み:アイドルとプロレスの両立が難しい


団体問わず、プロレス全般を見ています。
プロレスがもっと楽しめるようなブログを書いているつもりです。たまにアイドルのことも書いています。上記からツイッターをフォローして頂ければ管理人が喜びます。プロレスネタとか、日常の取り留めない雑感を呟いています。

詳しくはコチラ

ライター募集中プロレス会場特集