イケメンぞろいのプロレス主要3団体王者:週刊プロレス1776号

シェアする

イケメンぞろいのプロレス主要3団体王者:週刊プロレス1776号

スポンサーリンク

 群を抜くイケメンレスラーが三冠ヘビー奪取!

気になるニュースが飛び込んできました。

潮崎プロレス女子取り込み全日復興目指す

1月3日の後楽園ホール大会にて、念願の第51代三冠ヘビー級王座となった潮崎選手。

「このタイミングでベルトを巻いていることは、自分にとって大きい。全日本を自分の手で変えていきたい」

と決意を語りました。

潮崎選手が最初に目指すのは、新たなファン層の開拓です。

「いろんなメディアに打って出て、プロレス界に入り込む存在になりたい」

と意気込む潮崎選手を、記事ではイケメンぞろいの主要3団体王者の中でも群を抜く存在として紹介しています。。。

イケメンぞろいの主要3団体王者・・・!?

というわけで、今回は主要3団体のイケメン王者を検証してみます。

主要4団体 イケメン王者レスラー

こういった時に便利なのが、週刊プロレスの「日本プロレス主要団体 チャンピオンリスト」。

インターネットで検索できるとはいえ、こういった情報は雑誌でペラペラめくるほうが圧倒的に早いんです。

現王者の名前が一覧できて壮観です。

とはいえ、記事では主要3団体がどこかまでは言及しておりません。

新日本プロレスは当然として、残りの2団体はどこでしょう?

ここでは、新日本プロレス、永遠のライバル全日本プロレス、そして、そこから派生したNOAH、W-1までを含めて主要団体としました。

3団体ではなく、4団体となってしまいますが、そこは気にしません。

それでは見ていきます。

全日本プロレス

三冠ヘビー:潮崎豪

世界ジュニア:青木篤志

GAORA TV:KENSO

NOAH

GHCヘビー:丸藤直道

GHCジュニア:小峠篤司

W-1

WRESTLE-1チャンピオンシップ:武藤敬司

EWPインターコンチネンタル:田中稔

新日本プロレス

IWGPヘビー:棚橋弘至

IWGPインターコンチネンタル:中邑真輔

IWGPジュニア:ケニー・オメガ

NEVER無差別:真壁刀義

NWA世界ジュニア:獣神サンダー・ライガー

・・・いかがでしたでしょうか?

思った以上に、王者がイケメン揃いの結果に驚きました。

次に、今、最も勢いのある新日本プロレスのIWGPヘビーを遡ってみましょう。

IWGPヘビー級王者 イケメンレスラー列伝

IWGPヘビー級王者を時系列に遡ってみます。

  • 第61代:棚橋弘至←イケメン
  • 第60代:AJスタイルズ←イケメン
  • 第59代:オカダ・カズチカ←イケメン
  • 第58代:棚橋弘至←イケメン
  • 第57代:オカダ・カズチカ←イケメン
  • 第56代:棚橋弘至←イケメン
  • 第55代:小島聡←イケメンですな
  • 第54代:真壁刀義←ムムム…
  • 第53代:中邑真輔←艶っぽい
  • 第52代:棚橋弘至←イケメン
  • 第51代:中西学←アレっ?
  • 第50代:棚橋弘至←イケメン
  • 第49代:武藤敬司←光る男
  • 第48代:中邑真輔←クネクネしてなかった
  • 第47代:棚橋弘至←イケメン
  • 第46代:永田裕志←この頃は…

とまぁ、見事にほぼイケメン揃いのラインナップが揃いました。

つまり、新日本プロレスはとっくに昔からイケメンレスラーをトップに置いていたということが分かります。

インディー団体にイケメン王者はいる?

それとは、対照的にあまりイケメンレスラーが王者ではないのが、インディー団体。

IGF

IGFチャンピオンシップ:ミルコ・クロコップ

ZERO1

インターナショナルジュニア&NWA世界ジュニア:ジェイソン・リー

DDT

KO-D無差別:HARASHIMA

DDT EXTREME:彰人

DRAGON GATE

オープン・ザ・ドリームゲート:B×Bハルク

ベルトの数は多けれど、イケメンレスラーと呼べるのは上記の5人くらいでしょう。

インディー団体は、試合内容もさることながら、王者となりうるイケメンレスラーの獲得が急務です。

インディーがメジャーと呼ばれるための条件として、「場外に鉄柵を設置すること」に加えて、「イケメンレスラーが王者であること」が付け加えられました。

 イケメンぞろいのプロレス主要3団体王者

最近、巷で話題の「プ女子」なる単語。

女性ファンの獲得には、少なからずイケメンレスラーの存在が大きいのは事実です。

プロレス専門誌ばかりではなく、テレビでも「プロレス女子」の特集は増えています。

イケメンレスラーの増加と共に、女性ファンはますまず増加していきそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

自己紹介

ターキー_プロフィール 名前:ターキー
趣味:プロレス観戦
悩み:アイドルとプロレスの両立が難しい


プロレスとアイドルが大好きです。
プロレスとアイドルは似ているを身上に、記録を残しています。たまに日常のことも少し。美容や子育てや寝具やイケメンについてのライティングもやっています。

詳しくはコチラ

ライター募集中 プロレス会場特集