「新日本プロレスワールド」いつ加入するのがお得?:ネットニュース

記事の拡散にご協力ください

「新日本プロレスワールド」いつ加入するのがお得?:ネットニュース

スポンサーリンク

「新日本プロレスワールド」会員2万人突破!

2014年末よりサービスが開始しました、新日本プロレスの動画配信サービス「新日本プロレスワールド」。

わずか、開始1ヶ月弱で会員数が2万人を突破いたしました。

「新日本プロレスワールド」会員2万人突破!

月額999円(税込)という圧倒的な低価格が注目される「新日本プロレスワールド」ですが、実は無料コンテンツも充実しているるんです。

特に、試合前に会場で流れる煽りVTRがまとめて視聴できるのはオススメ。

煽りVTRは秀逸な作品が多いため、こういった形式で繰り返し視聴できるのは本当に嬉しい限りです。

いつ加入するのがお得?

それでは今後の配信予定を見てみます。

7月配信予定大会一覧

  • 7/18(月) G1 CLIMAX 26
    北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる<開幕戦> 15:00
  • 7/20(水) SUPER J-CUP 2016
    東京・後楽園ホール<一回戦> 18:30
  • 7/22(金) G1 CLIMAX 26
    東京・後楽園ホール 18:30
  • 7/23(土) G1 CLIMAX 26
    東京・町田市立総合体育館 18:30
  • 7/24(日) G1 CLIMAX 26
    東京・後楽園ホール 18:30
  • 7/25(月) G1 CLIMAX 26
    福島・ビッグパレットふくしま 18:30
  • 7/27(水) G1 CLIMAX 26
    長野・ビッグハット 18:30
  • 7/28(木) G1 CLIMAX 26
    埼玉・所沢市民体育館 18:30
  • 7/30(土) G1 CLIMAX 26
    愛知・愛知県体育館 18:00
  • 7/31(日) G1 CLIMAX 26
    岐阜・岐阜産業会館 16:00

7/18(月・祝)から始まる「G1クライマックス」に合わせて、開幕戦である北海道・北海道立総合体育センター大会からG1クライマックスの動画の配信が開始されます。

それならば、18日に合わせて会員に入ろうとお考えの皆様、少しお待ちいただきたい。

私は、少し待って8月1日からの加入をオススメします。

なぜなら、視聴期限が下記の通りに定められているからです。

月額見放題サービスの加入料金

月額999円(税込)
○決済日からの視聴期限

決済日にかかわらず、決済日が属する月の末日までとなります。
例:決済日2016年7月1日 → 視聴期限2016年7月31日まで
決済日2016年7月18日 → 視聴期限2016年7月31日まで
決済日2016年7月31日 → 視聴期限2016年7月31日まで
また、翌月以降は、毎月1日に継続処理(決済)が行われます。

つまり、7月中に加入すると、7月31日までのわずか数日に月額料金が加算されます。

それに対して、8月1日からの加入ですと8月31日までの一ヶ月間が月額料金で視聴が可能です。

8月からの加入ですと、G1クライマックス序盤戦のLIVE視聴はできませんが、両国国技館で行なわれる決勝戦は視聴が可能です。

「999円くらい、どうでもいいよー」という人には些細なことかもしれませんが、限られたお小遣いでやりくりしている層には、この違いは大きいです。

どうせ加入するなら、少しでもお得に加入したい。

新日本プロレスワールド」、8月1日(月)からの加入がお得です。